若い美容師たちの夢と可能性を切り開くために独自の美容コンテストを開催したい!

若い美容師たちの夢と可能性を切り開くために独自の美容コンテストを開催したい!
コロナをきっかけになくなってしまった美容コンテスト。いつになるか分からない開催される日を待っていられない!自分たちでできる限りのアイデアを出し合って開催したい。熊本の若い世代の美容師たちに、経験と育成の機会を作りたい。KUMAMOTOCAMPANELLAという組織を作りイベントを自主開催します。

はじめに

熊本県熊本市の美容室、カムジーヘッドの代表 岩本陽介と申します。
現在、熊本市中心部と郊外に1店舗ずつ計2店舗を経営しております。
サロンワークを中心にコンテスト、コンテストの審査員、美容学校の外部講師、その他年間セミナー件数60回を行っています。DALIA 、ミルボン、シュワルツコフ、アリミノなど美容メーカーのインストラクターを兼任、美容師として様々なコンテストにも参加して参りました。

■過去コンテスト受賞歴

2012年アジアビューティーコングレス studio V 賞
2015年アジアビューティーコングレス SHIMA 賞
2016年アジアビューティーコングレス グランプリ& DaB 賞
2017年アジアビューティーコングレス PEEK-A-BOO 賞
2018年アジアビューティーコングレス グランプリ& K-two 賞
2018年ミルボンDA  COCOON 賞
2019年JHA 九州エリアノミネート
プロジェクトで実現したいこと

“KUMAMOTO CAMPANELLA”という自主コンテストを開催をします!

コロナをきっかけにあらゆるコンテストが開催中止となりました。コンテストは私たち美容師にとって甲子園のようなものです。

大切な成長や技術を競い合う機会が無くなってしまい、心にぽっかり穴が空いてしまった美容師は少なくないと思います。やっと良くなったと思えばすぐにまた自粛を繰り返すこの状況で、いつになったらまたコンテストに参加できるようになるんだろう?

いつか誰かがコンテストを再開します!と言いだしてくれるのを待つのではなく、自分たちでやれることを始めてみようと思い行動に移すことにしました。

私たちは、熊本発の美容イベント「KUMAMOTO CAMPANELLA」を開催し、若い美容師たちの夢と可能性を切り開きます。
これまでの活動

一つのお店ではできることに限りがあるので、熊本で繋がりのある美容室にアポを取り、企画を説明に回りました。
コロナ禍の中、どの美容室も楽な経営状況ではありません。賛同していただけるところ、気持ちはあるがその余裕がないところ、中にはネガティブなご意見もありました。(いろんな考えがあって当然だと思います)

そんな中、13の美容室が参加してくださる事になりました。

また、美容室だけでなく、美容メーカー様や美容ディーラー様にも、これだけ集まった私たち美容室の想いを聞いていただき、お手伝いをお願いしました。

その結果、複数社に快く全面的なバックアップを申し出ていただけました。

はじめは、自分の独りよがりかも知れないという不安もありましたが、こうして賛同いただける人が増えていくことで、この活動にはきっと意味がある、意味を持たせることができるはずだと強く思うようになりました。

―マスコミ・メディアへも協力を要請

私たちの目的は、「イベントを成功させる」という短いゴールではなく、こういった自発的な活動を継続的に行い、愛すべき美容業界の発展に貢献することです。そのためにはたくさんの方々に支援していただく必要あり、マスコミ・メディアの力が不可欠です。

仕事柄、TV 局の関係者にもわずかながら繋がりを持っていたので、主旨をお伝えして取材をしていただきたいと現在交渉中した結果、確定ではないものの、イベント当日はカメラを入れてもらえる可能性も出てきています。

■現在賛同いただいている参加サロン・メーカー・ディーラー様

―美容室
COMEGHEAD / ETOILE / ASGLOW / COP

タイトルとURLをコピーしました