大塚でマイナースポーツをバズらせたい

大塚でマイナースポーツをバズらせたい
大塚駅前の未使用ボルダリングジムをマイナースポーツのハブにします!誰もが気軽に知らないを体験できて、誰もが気軽に運動をみんなでできる。楽しいを創造し続けるスポーツジムを始めます!

大塚のボルダリングジムBeamをリニューアルし

誰もが気軽に、楽しくスポーツを体験できる場所を作る

はじめに・ご挨拶

はじめまして!

今回のプロジェクト主催させていただきます、

渡邊史郎といいます!

私は普段、トレーナーとして、

アスリートのケガ予防や

パフォーマンスアップを仕事にしています。

10年間スポーツ指導に携わり、

トレーナーとして様々な

スポーツ選手のサポートをしてきました。

僕の現場では、無名の選手が全国優勝をしたり、

怪我を乗り越えてW杯でメダルを獲得したり、

沢山の感動的な場面を見させて頂きました。

しかし、選手の活躍どころか、

競技のルールもよく知らない人が多いことに

悔しい想いをしたことがあります。

そんな経験からか、

スポーツを通して出会った仲間たちと

マイナースポーツをどうやったら盛り上げられるかということで

各種イベントを主催してまいりました。

今年2月に行ったマイナー競技認知度爆上祭では、

31競技、250名集いました。

(※オンライン込 写真はオフライン参加者)

ご参加いただいた方からは

「名前は聞いたことがあったけど、こんなスポーツだとは知らなかった!」

「ぜひ実際にやっているところを見てみたい!」

「やってみたいけど、どこでできるの?」

とご好評の声をいただきました。

選手達からも

「自分たちの活動を

もっと多くの人に知ってもらいたい」

「他競技の人との交流から

新たなアイディアが生まれた」

など反響をもらいました。

日本には、世界で活躍しているにも関わらず

全く知られていない競技や選手が

思った以上に多いです。

そんなアスリート達が

知られる機会を作りたいと思い、

今回様々なご縁の元、

大塚のボルダリングジムを

マイナースポーツのメッカ に

する決断をしました。

このコロナ禍やオリンピック前に、

スポーツや自分と向き合う

時間が増えた人がたくさんいると思います。

僕もその1人です。

マイナースポーツや次世代スポーツを

知って欲しいというのはもちろんありますが、

まず「楽しい」ということを

皆さんも体験してみてほしい。

そして、この一年、悔しいという想いをした人、

新しいことに一緒に挑戦してみてほしいです。

ぜひ、よろしくお願いします!
どんな企画になるか

大塚駅の徒歩3分のところにこのコロナ禍で未使用になってしまったボルダリングジムがあります。

今回、そちらを使わせていただき、

各スポーツの体験会や教室を開催します。

現時点で

10種類ほどのスポーツが体験できる

空間になります。

テレビでチラッと見たあのスポーツが

簡単に教えてもらえたり、

身体を動かさなきゃなと思いつつ、

激しい運動が苦手な人も、

全員初心者の状態で気軽に

一緒に楽しめる空間 を作ります。

いろんなスポーツがありますので

ぜひ一度だけでもご覧いただければと思います!
本プロジェクトを一緒に盛り上げる仲間
【SASSEN】 

▼本村隆馬(もとむら りゅうま)

一般社団法人 全日本サッセン協会 会長

IT を使ってサムライの勝負を現代に再現した次世代スポーツ

SASSEN(サッセン)の創業 メンバー。

幼少期から実家の空手(武術)道場で武術を学ぶ。

平成28年に、道場で行われ ていた護身術の一つだった

サッセンをデジタル技術で

正確な判定ができるスポーツとして

共同創設。

タイトルとURLをコピーしました