すごろくでパラスポーツとパラアスリートの魅力を伝えたい!パラの熱を終わらせない!

すごろくでパラスポーツとパラアスリートの魅力を伝えたい!パラの熱を終わらせない!
渋谷のラジオ「渋谷の体育会」で取材したゲストのエピソードをまとめ、パラアスリートの人生を体験できるすごろくを制作。今夏のパラスポーツの熱を終わらせないために、未来を担うこどもたちにパラスポーツとパラアスリートの魅力を楽しみながら知ってほしい!渋谷区の小中学校にプレゼントするために力を貸してください!

ごあいさつ

初めまして! フリーキャスターの平井理央です。

平井理央プロフィール写真

フジテレビでスポーツ番組MCを6年半担当し、北京五輪をはじめ数々の国際大会の中継キャスターも勤めました。
2012年の冬にフリーとなってからも、スポーツ関連の仕事に携わって参りました。

ラジオ番組「渋谷の体育会」を立ち上げる

2016年4月に開局したコミュニティFM渋谷のラジオで、ジャンルは問わないから何か番組を持たないかとお声がけいただき、その時、一番興味のあったパラスポーツにフォーカスしたインタビュー番組をやりたい! と真っ先に思いました。自分が知らなかった魅力的なアスリートがまだまだたくさんいるに違いない…そんな想いを強く感じていたタイミングでした。

リオパラリンピックの会場で撮影した集合写真

<リオパラリンピック現地観戦でよりパラスポーツの魅力を知りました>

そこで立ち上げたのが台本のない完全フリートークの1時間番組、「渋谷の体育会」です。出演してくださるアスリートには毎回「本当に台本がないんですね」とびっくりされながらも、台本がないからこそ生まれるライブ感たっぷりの会話によって、彼ら/彼女らの魅力が最大限伝わる番組になると思いました。

パラアスリートの選手になるまでの道のりは、一人として同じではありません。
先天的、後天的、病気や事故など、さまざまな状況からパラアスリートになっています。そこまでの人生経験も違えば、バックボーンも大きく違います。アスリートになるきっかけも、偶然が大きく関わっています。

リアルなアスリートとしての強さ、障がい者として感じていること、競技の話はもちろん、時には恋愛の話で盛り上がる回もありました。
どんな話が展開されるかわからないフリートーク番組だからこそ、私自身も初めて知るエピソードがたくさんあり、回を重ねるごとにパラアスリートの人柄や考え方の魅力に惹かれ、もっと広くこの魅力を伝えていきたいと思うようになりました。

パラカヌー瀬立選手とアーティスティックスイミング木村選手との集合写真

<パラカヌーの瀬立モニカ選手とアーティスティックスイミング木村真野選手>

2019年からパラスポーツを熱く語る今のスタイルに

当初はパラリンピアン×オリンピアン×私(平井)の鼎談形式の番組を続けていたのですが、2019年4月からはパラスポーツ好きが集まって、パラスポーツについて熱く語る今のスタイルになりました。
出演者としてお誘いしたのが、渋谷のラジオ編成部長(当時)西本武司さんと、番組の立ち上げからブッキングにご尽力いただいていたパラスポーツエバンジェリスト前田有香さんです。

ゲストにはパラアスリートはもちろん、パラスポーツを盛り上げようとしている様々なジャンルの方にご出演いただきました。

西本さん、前田さんとの集合写真

<2019年4月 最初の収録にて 写真左:西本さん 右: 前田さん> 西本さんと前田さんのプロフィール パラスポーツすごろく 生まれたきっかけ ある日のゲストに、パラスポーツ用具をモチーフにしたアクセサリーを制作しているmvp creative japanの大海恵聖さんに出演していただきました。 ⇒その時の放送はこちら 車いすバスケットボールや車いすラグビー、ボッチャなどのモチーフを見て、西本さんが 「すごろくのコマに見えてきた」と発したところからこの企画がスタートしました。 これまでに出演していただいたパラアスリートのエピソードは、大小さまざまな物語があり、パラアスリートの半生を

タイトルとURLをコピーしました