産科医師で2児のママが【子どもの成長をサポートする栄養満点おやつ】を開発

産科医師で2児のママが【子どもの成長をサポートする栄養満点おやつ】を開発
産科医師で2児のママが【子どもの成長をサポートする栄養満点おやつ】を開発!ゼロから手掛けて、やっと納得した形で完成したおやつを、子どもの発育・成長に悩む保護者に届けたい!

はじめまして。今回、栄養満点おやつ「SENOBAR」(セノバー)の開発をさせていただいた産科医の片庭楠菜(かたにわなな)です。私自身、3歳と1歳の女の子の母である子育て世代であることから、「医師」と「母」という2つの視点から取り組みました。その結果、子どもに本当に食べさせたい、栄養満点なおやつができました。少し長い文章になりますが、私たちの想いをお読みいただき、ご賛同いただけるようでしたら支援いただけますと非常に嬉しいです。

=目次=
1. はじめに・ご挨拶
2.商品づくりに至った背景 「医師・母視点での、子どもの健やかな成長を」
3.商品概要 「こだわり成分 / 個包装での携帯性 / 衛生管理×手作りでの丁寧なチョコバー」
4. リターンの紹介 / 資金の先々の使い道
5. 最後に

「医師・母視点での、子どもの健やかな成長を」

子どもの健やかな成長を願わない親はいるのでしょうか?

少し、私自身の話を紹介させていただきます。小さい頃から少し体は小さめ・細目で、小学校の背の順でもいつも前の方でした。アレルギーもいくつかあり食べ物にも気を遣ってもらいながら、頑張って食事をとっていたのを今でも覚えています。

自分が親になってから、改めて母と「どんなことが心配だった?」と聞くと、「元気に大きくなるのかなということをいつも思っていたよ。食べても食べてもなかなか身体が大きくならなくて心配で」と言っており、「あぁやっぱりお母さんも不安だったんだなと」。
そして、母となった私が自分の二人の我が子の成長を願うのは当たり前のことでもあるのだろうなと、
つくづく感じています。

改めてになりますが、子どもたちの成長は、私たち親世代にとって常に気がかりな悩みの種です。
”どうしたら、子どもは健やかに育つのか?”
そんな悩みをいつも抱いています。

しかし、常にそれを意識した食生活を続けるのも難しいのが現実です。
特におやつについては、仕事の合間の買い物でスーパーやコンビニでささっと選んでいますが、
ついつい目についたお菓子を与えてしまいがちでした。日頃、患者様から食生活に関する悩み(産科医ですので女性から、ご自身・お腹の中の赤ちゃん・お子様の悩みが多いです)をお聞きしている医師であるにもかかわらず、自分自身がなかなか栄養を重視した選択ができていないのは歯がゆく、なんとか出来ないかと常に感じており、今回の企画を思い立ちました。

おやつ選びは、子どもを育てる親にとって、日常的にしなくてはいけない“重要な選択”です。

でも、考えれば考えるほど、何を選んだらいいのかわからない!スーパーなどの店頭を探したり、インターネットで検索すると体に良さそうなお菓子があるけど、栄養成分がほんの少ししか入っていなかったり、詳しい栄養成分量が書かれていないものもたくさん。みんなどう考えているのか、まずは自分の周りの子育て世代のパパ・ママの声を、たくさん聞きました。すると、子育て世代のパパ・ママが抱える最大の悩みが、子どもの「身長」と「発達」であることもわかりました。

医師としての栄養へのこだわり。母親としての味・利便性へのこだわり。

開発にあたっては、まず、市販のお菓子を沢山食べ比べるところから始めました。「栄養成分」「量」「手軽さ」「味」などの軸で色々と食べ比べてみると、プロテインバーがイメージに近いことに気が付きました。ただ、市販のプロテインバーでは子どもが食べるにはやや大きすぎますし、ちょっと味に癖があったりするものが多く、なかなか丁度良いものは見つかりませんでした

タイトルとURLをコピーしました