神奈川県のニワトリ保護施設完成に力を貸してください!

神奈川県のニワトリ保護施設完成に力を貸してください!
神奈川県初のニワトリ保護施設を作りました!物件の購入と建物の建築費用のローンが無事に通りましたがまだまだ資金不足です。皆様のご支援お願いいたします。

はじめまして、神奈川県横浜市保土ヶ谷区で動物保護活動をしている永松綾といいます。
今回は、新しい保護施設を建てることになりました!
現在、活動拠点にしている戸建てでは、保護しきれなくなっている為です。
土地購入代金や建物費用に関しては、無事にローンが通りました。
今年の11月には完成予定です!

しかし、まだまだみんなのための小屋や移設費用が足りません!
是非ともご協力をお願いいたします。
前回でのクラウドファンディングでは、目標達成はならずとも
とても価値のある出会いや温かい数々の応援をいただくことができました。
改めて、ご協力いただいた多くの方々に感謝をお伝えいたします。

コロナ渦で、犬や猫の飼育放棄でたくさんの保護施設が定員数オーバー状態となっています。
でも、飼育放棄されているのは犬や猫だけではありません。
愛玩動物としての認識が低いニワトリですが、同じ命です。

「子供の教育の一環として孵化させたが、ペット可じゃないので飼えない」
「卵を産まないから」
「メスじゃなかったから」
「こんなに鳴き声が大きいとは思わなかった」
「病気になったから」

実際に元の飼い主さんに言われてきた事です。
中には、何の理由もなく捨てられていた子もいます。

こちらの保護施設では、ニワトリだけでなく
猫、オカメインコ、カラス、キジなどたくさんの動物がいます。
その動物達を、現状では3畳ほどの庭付きの2LDKで飼育を行っています。

心苦しいですが、飼育場所の関係から
いくつかの保護をお断りさせていただいている状況です。

現在保護している動物達はYouTubeにアップしています!
是非、チャンネル登録と動画再生もお願いいたします。

ベランダでキジを飼う

カラスを雛から育てるとこれだけ懐きます。

成鳥オカメインコと仲良くなれるのか?

猫とカラスの秘密の遊び。

すべてのとはいきませんが、自分たちの手の届く範囲で
動物達を救っていきたい。
その活動に温かい応援をよろしくお願い申し上げます。
資金の使い道

・鶏小屋の建築費用×2(雄鶏舎と雌鶏舎) 30万
・キジの小屋建築費用 20万
・移設費用 30万
・その他雑費とクラウドファンディング手数料

リターンについて
※目標金額に達しなくても、リターンは必ずお届けいたします。

今回のリターン品は「らくがきじゃっく」さんに無料で協力いただきました!
Twitterアカウント→@rakugaki_jack

各リターン品すべてに、先着で恐らく「世界初の烏骨鶏ボールペン」が付きます。
ボールペン作成メーカーはなんと!あのゼブラです。サラサクリップ0.5で作成!
替え芯(品番:JF-0.5芯)は普通の文房具店で購入可能なので繰り返し使えます!

・スクエアボトル380㎖ 10,000円 
※先着20名様には烏骨鶏ボールペン付き(インクカラーは黒のみ、本体色は選べません)

・マグカップ 5,000円
※先着10名様には烏骨鶏ボールペン付き(インクカラーは黒のみ、本体色は選べません)

マグカップは4種類あります。お好みのものを必ず入札時に備考欄に記載お願いいたします。

左上:イラストカラス
右上:イラストキジ
左下:実写キジ
右下:実写カラス

・コースター 3,000

タイトルとURLをコピーしました