本田尚也  Jr.デビスカップ日本代表  ヨーロッパを拠点に世界一を目指す!

本田尚也  Jr.デビスカップ日本代表  ヨーロッパを拠点に世界一を目指す!
ドイツを拠点としたヨーロッパ大会遠征の活動資金の援助、年間850 万円以上かかる費用の 300万円をご支援お願いいたします。

待いたします。
これまでの活動

本田尚也選手は、5歳のとき、旅行先でテニスを体験したことがきっかけになり、テニスを始めました。

小学生になると本格的にテニスを習い、錦織圭選手に憧れを抱きます。
実力が認められ、松岡修造さんの修造チャレンジに2018年、2019年選手で参加し、
2018年全国選抜ジュニア12歳以下優勝、2019年にはRSK全国選抜ジュニア優勝と全国の舞台で2年連続の優勝を成し遂げています。
2020年にはワールドジュニア大会日本代表に選出され、近年目覚ましい活躍をしています。

2021年5月からドイツを拠点としてテニス4大大会(グランドスラムジュニア)本戦の権利を得る100位入りを目指し、ヨーロッパで遠征をしています。
資金の使い道

年間 ITF ジュニア 16 大会+テニスヨーロッパ 12 大会の計28 大会で、年間850万円以上かかる費用の資金として大切に使わせて頂きます。
支援金から「CAMPFIRE」 の手数料を引いた全額が本田尚也選手に渡ります。

1 大会あたりのおおよその内訳

● 移動費        60,000 円
● 滞在費         150,000 円
● コーチ費用        50,000 円
● コート費用        10,000 円
● PCR検査代        10,000 円
● エントリー費       6,000 円
● 用具代     20,000 円
合計        306,000 円

306,000 円 ×28大会=8, 568, 000円 
1年間で850万円以上の費用がかかります
(年間 ITF ジュニア 16大会+テニスヨーロッパ 12大会の計28大会 )
リターンについて

① 5,000円:お礼メール

②10,000円:お礼メール(画像付き)

③30,000円:お礼メール(画像付き)・活動報告メール

④100,000円:お礼メール(画像付き)・動画活動報告

※1 月~活動報告メール(月 1 回)10リターン
実施スケジュール

♦9月28日~10月3日 デビスカップジュニア

♦11月10日 クラウドファンディング募集終了

♦12 月~随時、リターンのメール、画像、動画配信報告

♦2月 ~ヨーロッパ遠征(予定)
応援メッセージ

 本田選手のテニス仲間からのメッセージ

 ITF(国際テニス連盟)45歳以上ダブルス 
 世界ランキング1位の佐藤政大選手、有本尚紀選手からメッセージを頂きました。

 現在、世界選手権出場中(クロアチアから)佐藤政大選手のメッセージ

  

 同じく、世界選手権出場中(クロアチアから) 有本尚紀選手のスペイン語でのメッセージ

 栃木県在住のザッカリーさんから英語で熱いメッセージ

最後に

本田尚也はテニスに関しては大変な負けず嫌いですが、普段は素直で穏やかな選手です。

本田選手の試合を観たり、一緒に練習をすると、「テニスが面白い!」と感じさせるオーラがあります。今回このプロジェクトを進めるにあたって、たくさんの方たちが彼の可能性と人柄を応援したいと、力を貸してくださいました。

新型コロナウイルスの影響を受け、夢をあきらめざるを得なかった選手がたくさんいます。
すべてを失われた世代にしたくはありません。

本田尚也の夢の実現のために、皆様のご支援が必要です。

そして、一緒に今後の彼の活躍をあたたかく見守ってい

タイトルとURLをコピーしました