~海外再挑戦~サッカー人生を終わらせたくない

~海外再挑戦~サッカー人生を終わらせたくない
清水龍秀です。自身2度目となるクラウドファンディングを致します。コロナで世界的に大変な時期ですが日本で行われたトライアウト1次選考を合格し2次選考はポルトガルに行きます。最後の挑戦だと思います。自信と覚悟を持ってポルトガルに行きプロ契約を勝ち取ります。この挑戦に皆様のお力を貸していただきたいです。

●はじめに・ご挨拶

こんにちは、清水龍秀です。

今の自分の状況をお話しします。

2020年コロナウィルスの影響により帰国して

からチームには所属していません。

今は元日本代表でベルマーレやベガルタ仙台

などで活躍された岩本輝雄さん(てるさん)と

自分と同じような状況で帰国した選手たちや

関東リーグでプレーしている選手たちと

(7〜12人)と一緒に毎朝激しい練習に励んで

います。なのでコンディションは問題なく、

むしろ色んな練習をして考え方や

ポジショニングなど日々成長できてるな

と実感してます。

そして今までにはない経験ができてますし、

てるさんには本当に感謝しています。

※写真の許可は頂いております。
●自己紹介とこれまでの歩み

1996年4月1日に神奈川県横浜市に生まれて

小学1年からサッカーを始めました。

中学は地元の部活動でプレーして全く勝

てない弱小校でした。

高校は神奈川県立大和南高校でプレーして

そこで今も尊敬している恩師に出会って

サッカーが上手くなりサッカーがより好きに

なりましたが結果が追いついて来ず、

神奈川県の2次予選すら行けないチームでした
◯ブラジル時代

※写真の許可は頂いております。

その後は恩師の影響で南米のブラジルに行き

、約3年半Clube Atlético Diadema という

チームでプレーしました。そこではプロ契約

もでき、プロとして出場することもできまし

た。当時まだ20歳だったため、20歳以下の大

会にも出場してサンパウロ州で準優勝する事

もでき、本当に楽しく充実した日々でした。

日本に一時帰国していた時に連絡があり突然

クラブが経営難で潰れてしまってブラジルに

戻れなくなってしまったのです。

※写真の許可は頂いております。

その後は当時J3リーグにいたFC琉球に練習参

加をしてトータルで2ヶ月ほど参加しましたが

契約まではできませんでした。

その後は自分が高3の時にいた神奈川県社会人

1部に所属していたフットワーククラブや

関東社会人リーグのエスペランサscでプレー

しました。

※写真の許可は頂いております。
◯約2ヶ月間のクロアチア時代

今回で自分自身2度目となるクラウドファンデ

ィング。その1度目はヨーロッパにチャレンジ

するために2020年1月に皆様にご支援してい

ただいて、いくことができNK Medimurecと

いうチームに入ることもできました。

リーグが開幕する前から調子は良くて、楽し

みにしていた開幕戦。結果は壮絶な撃ち合い

で4ー4のdrawでした。でも自分は3ゴール

に絡む活躍でここで活躍し続けたら必ず

ステップアップすることはできると思ってい

た矢先にコロナウィルスによりリーグはやら

ないことになり会長からも日本に帰国した方

が良いと言われました。正直とても悔しかっ

たし、ご支援してくれた人や応援してくれ

てる人たちにも申し訳ない。

でも世界的に大変な事になっているから

仕方ないと思い帰国を選択しました。

※写真の許可は頂いております。
◯日本開催のポルトガルトライアウト

※写真の許可は頂いております。

てるさんの紹介もあり、2021年5/22(土)

に日本人オーナーが経営するポルトガル3部

リーグに所属し、100年以上の歴史がある

Anadia FCというチームの関東トライアウト

に参加しました。久しぶりの実戦に少し不安

もありましたが

タイトルとURLをコピーしました