まるで隠れ家!大人の会員制カードゲームサロン「不知火」を秋葉原にオープン!

まるで隠れ家!大人の会員制カードゲームサロン「不知火」を秋葉原にオープン!
忙しい大人でもカジュアルにゆったりとTCGとお酒や食事を楽しめる場所、それが「不知火」です!「不知火」では平日は仕事帰りに会員同士で集まってお酒を飲みながらカードゲームを遊べます。週末はデッキを持っていなくても遊べるオリジナルイベントを開催!皆で「理想の遊び場」を作りましょう!


▼はじめに・ご挨拶

ご覧いただきありがとうございます。中条兜といいます。

子供の頃からTCGが大好きで、20歳からメーカー企業でTCGの開発をしていました。
現在は独立して「スタジオアックス」というスタジオを立ち上げ、
開発協力、原作協力、コンサルなど、
様々な形でTCGに関わるお仕事をさせていただいております。

TCGは「対戦・収集」のツールであると同時に、
人と人とをゲームでつなぐ「コミュニケーション」のツールでもあります。
私がTCGにハマったのは中学生のときに訪れたカードショップがきっかけでした。
そこは地域中のプレイヤーが年齢差を気にせず、対等な関係で集まり、
和気あいあいと交流し、閉店まで遊んでいられるようなお店でした。

「不知火」は、そんな「交流」を大切にしたいプレイヤーや、
カードゲームをやってみたいけど、やる場所がない方のためのお店です。
「大人の趣味としてカードゲームを安心して楽しめる場所」を目標とし、
TCG文化を「競技」以外の方向で切り拓いていくことを目指しています。
▼不知火について

不知火は大人向け会員制カードゲームサロンです。
秋葉原駅から歩いて10分ほどでアクセスできる、地下の隠れ家的なお店です。
電車なら、秋葉原駅から総武線で千葉方面に1駅の浅草橋駅西口から徒歩1分。
秋葉原でカードを買ってから、ゆったり遊べる場所を探しました。
逆に不知火で遊んでいるときに欲しくなったカードを秋葉原で揃えることも可能です。

12月、1月に実施したプレオープンイベントでは、
3回の開店で「115名」のお客様にご来店いただきました。
しかし「大人向け/会員制/カードゲームサロン」はおそらく日本初めの試み。
それぞれの要素について、改めて、ご説明させてください。

【大人向け】
私を含むスタッフがお客さまとカードゲームで交流できるようにするため、
「風俗営業許可」を取得する予定です。
そのため、18歳未満の方はご入場・ご来店いただくことができません。

【会員制】
会員特典として、現在下記の3つをご用意しております。
①入場料が無料
②会員限定チャットルームへのアクセス権付与
③各種イベント参加優先権の付与

不知火が目指す「大人の趣味としてカードゲームを安心して楽しめる場所」。
その実現の為に「会員制」というシステムを採用しました。

年会費をお支払いいただくと、初来店から1年間会員になることができます。

12,000円の通常会員
33,000円のゴールド会員
100,000円のVIP会員

3つから、お好きなプランをお選びいただけます。
※会員権は購入者にのみ有効です。転売・譲渡はできません。
来店時、身分証明書の提示による本人確認を行ったうえで、
会員カードをお渡しする形になります。

①入場料が無料
非会員の方が不知火に入場する場合、2000円の入場料が必要です。
会員の方は入場料が無料になります。

②会員限定チャットルームへのアクセス権付与
会員限定のチャットルームにアクセスし、
待ち合わせや遊び相手を探すことができます。
「〇〇月××日に行きます!△△△で遊べます!」
「□□を始めてみたいんですけど、ティーチングしてくれる方はいますか?」
これにより「遊ぶ相手が居ない」問題を解消します。
また、こちらから事前予約を行い、テーブルを確保することもできます。
つまり「事前予約」も会員限定です。
こちらの機能で「不知火会員内でオフ会を主催する」ようなことも可能です。

③各種イベント参加優先権の付与
会員

タイトルとURLをコピーしました