【BENNY】調理から盛り付けまでこなす。新しいまな板でキッチンや食卓を彩る。

【BENNY】調理から盛り付けまでこなす。新しいまな板でキッチンや食卓を彩る。
‘‘樹齢150年以上の希少なオリーブの木‘‘で作られた厚さ4㎝ある重厚感溢れるまな板【BENNY】。オリーブの木には自然の抗菌作用あります。また密度が高いため硬く耐久性や撥水性があり、匂い移りが気になりません。また棒状の板が組み合わさってできており、ユニークで美しい木目が様々な表情を見せてくれます。

樹齢150年以上のトルコ産オリーブの材の質感は、
まるで大理石を連想させるほど表面が滑らかな仕上りになっています。

オリーブの木はとてもゆっくりと成長します。
年間10㎜以上がやっと…。

まな板BENNYは樹齢150年以上の実のならなくなったオリーブの木から
厳選された希少なオリーブ材が使われています。

オリーブ材の魅力的なところはなんといっても独特な木目です。
多種多様に表情を変え、1つ1つ異なった独特なオリーブ材の木目は装飾的な魅力があります。

実をつけるための十分な力を発揮できなくなったオリーブの木は
熟練した職人の手によってまな板【BENNY】として新たに生まれ変わるのです。

【BENNY】はトルコの熟練した職人が丁寧に1つ1つ手作り… 。
職人は温かく開放的で素材の知識も豊富…。

長年の素材との付き合いによる精緻さがこのまな板【BENNY】から感じ取れます。
■加工風景■

オリーブ材は他の木材(ブナ、オーク、檜等)に比べ、ノコギリが何度か折れるくらいとても硬い木材で、加工するのがとても難しいといわれています。

加工する前に数年間の乾燥期間が必要です。

木材の中の水分量が10%以下になったらまな板へ加工できる状態になります。

十分に乾燥させることでオリーブ材の寸法が安定し、高品質な仕上りになるのです。

そのため、とても長い年月をかけて作られています。

【BENNY】は棒状の板が組み合わさったまな板です。(横から見た写真)
こちらの写真をみると細部へのこだわりや熟練した職人の技術が伝わってきます。

1枚板とはまた違い、棒状の板が組合わさってできているまな板は多種多様に表情を変え、1つ1つ異なった独特なオリーブ材の木目は装飾的な魅力があります。

オリーブ材の成分の中には自然の抗菌作用があります。そのためまな板【BENNY】はプラスチック製のまな板よりも衛生的ともいわれています。

油分を多く含んでいるため、撥水性に優れており、水を良く弾きます。また、臭いの定着も防ぎます。

衛生面だけではなく…

木製のまな板には程よい弾力性があるため、他のプラスチック製やゴム製より刃当たりが柔らかく包丁の刃先が潰れにくいといわれています。

木製ならではの程よい弾力性がある点から包丁の衝撃を吸収してくれます。そのため、長時間使っていても腕への負担を軽減してくれるというメリットがあります。

オリーブ材はキッチンで使える優れた素材なのです。

オリーブ材のまな板で厚みが4㎝もあるものはなかなかありません。

木製のまな板は厚みが十分にないと日が経つにつれ徐々に板が反り始めます。木製のまな板を使っていて反ってしまい、食材がわずかに切れないということがありませんでしたか?

BENNYは厚みが十分にあるため反りにくい構造になっています。
また重厚感があり、作業中は滑りにくく安定感が抜群にあります。

厚みがあるため、立てておいてもこの安定感!
インテリアとしてもおしゃれに魅せてくれます。

まな板として…仕込みに…パンやピザ作りに…盛り付け皿として…ホームパーティーに…アウトドアに…インテリアとして…様々なシーンでお使頂けます。

フレッシュフルーツとパンと共に…。

アウトドアに…。

ホームパーティーに…。

料理の仕込みに…。

盛り付け皿に…。

朝食のプレートに…。

ティータイムのおやつに…。

厚さ4㎝あるため、立ててもこの安定感。収納せずにあえてキッチンに立て掛けておくだけでインテリアとしても

タイトルとURLをコピーしました