「あなたのオリジナル曲を大勢の人達に聞いてもらおうよ」イベント配信を開催したい!

「あなたのオリジナル曲を大勢の人達に聞いてもらおうよ」イベント配信を開催したい!
プロアマ問わず誰でも参加できるオープンマイクイベント毎月1回約3年行ってきました。たくさんの演者さんに出演していただき素晴らしい出会いがありました。今回この素晴らしいオリジナル曲を大勢の人達に聞いていただきたく、新しい形で配信をしていきたいと企画しました。

はじめに・ご挨拶

今回初めての企画になります。大田区蒲田のライブハウス「ニューエイト」を中心に毎月オープンマイク・イベントの主催者として毎月たくさんの演者さんと出会ってきました。オープンマイクとはイベント当日趣味で音楽をされている方からプロ目指してる方、またはセミプロ、プロ等幅広い演者さんが参加できて15分以内3曲まで様々なパフォーマンスをしていただくイベントです。約3年ですが主産者及び司会進行として行って参りました。そしてこれからは新しい時代のパフォーマンスライブを開催したいと思っております。

このプロジェクトで実現したいこと

プロではなく音楽をされてる方は、少なからずともオリジナル曲を持っていて
イケてる曲もたくさんあります。そういう素晴らしオリジナル曲、個性ある世界観を
たくさんの人達に配信していくルーターとして毎月一回(3組のアーティスト)
届けていきたいと思っております。

具体的には選抜された複数のアーティスト(3組のアーティスト)による
オリジナルのパフォーマンスをネット配信致します。

1組のアーティスト最大3曲をライブハウスで録画して編集をおこない、
音楽番組のように配信していきたいと思っております。
プロジェクトをやろうと思った理由

素人、セミプロ、問わずたくさんのオリジナル曲に出会ってきました。小さなイベントという枠だけにとどまらずに配信という形で、多くの人達に聞いていただきたいと同時にアーティストに多くのチャンスの可能性につなげていきたいと思っております。

今あらゆる媒体を通して配信できる時代となり、たくさんのプロミュージシャンは配信ライブを行っております。プロではなく素人ミュージシャンの一つの配信プラットフォームとして一つのきっかけになりたいと思っております。

現在東京大田区蒲田にありますライブハウスを中心にオープンマイクのイベントを毎月開催してきました。今から40年前ある有名なアーティストによる音楽番組がこのここ同じ大田区蒲田のホールでおこなわれ、現在大御所といわれるアーティスト達が参加されていました。
今回の企画しますイベント「FightingEight」は現代版のこの音楽番組のように
たくさんのミュージシャンの足掛かりにもなりたいと思っております。

資金の使い道

配信の為の映像制作費用、会場使用料などが中心となります。一つのライブ番組のように制作したいと思っております。基本的には毎月行っていきますので運営維持費となります。
設備費 約300,000円(映像編集・カメラ・PC関連)
運営費 約500,000円(会場使用料・リターン費用)
人件費 約256,900円(スタッフバイト費用)
手数料  243,100円(キャンプファイヤー手数料)

リターンについて

リターンごとに内容は異なりますが、応援していただきました方々お一人ずつに、
お礼のメッセージと、イベントオリジナルTシャツやグッズ、アーティストオリジナル
音源や映像データなどをお送りさせていただきます。

実施スケジュール

現在の新型コロナウイルスによる感染拡大防止及び緊急事態宣言の動きによりますが、
今年秋より本格実施をおこないまして、年内には第一回目の配信を目指したいと思っております。
スケジュール 2021.8月第一回イベント準備期間(設備等準備、アーティスト選定)
          9月第一回「FightingEight」オリジナル配信」仮名開催
          10月編集期間及び配信準備
          11月ー12

タイトルとURLをコピーしました