急に『とんかつ食べたい!』って言われても、作るの面倒だよね~。を全部解決します!

急に『とんかつ食べたい!』って言われても、作るの面倒だよね~。を全部解決します!
◎今日のご飯はチャチャッと作りたい!そんな時に限って、急に『とんかつ食べたい!』リクエスト発動(汗)!作ってあげたい。でも大量に油を使う「とんかつ」って本当に面倒。油の処理もしたくないわよね。台所汚したくないから買いに行きたいけど、それもちょっと億劫。『さて困ったぞ・・・』を全部解決します!

○ご挨拶

こんにちは!茨城県水戸市と大洗町にある「とんかつレストラン クックファン(CookFan)」と申します。私は、代表の常盤良彦と申します(写真はちょっと若い時です(汗))。

「クックファン!?知らないなぁ。とんかつ屋っぽくない変な名前だね」そんな声が聞こえてきました(笑)はい、変な名前だと思ってますし、全国では全然知られてないと思います(笑)

でも、水戸店は2000年にOPEN。なんだかんだで21年間、この地で営業させていただいてます。

写真は水戸店です。

とんかつ屋ではありますが、2018年頃から「牛かつシリーズ」と「満足かつカレー」が1位と2位をいったり来たりしています。やっぱりちょっと「変」なとんかつ屋かもしれません(笑)

イートインでNo1の満足カツカレー No2の牛かつと豚かつの相盛です

水戸店では、毎年受験シーズンに、受験生を全力で応援しちゃったりしてます。店内に神社を作って、絵馬をかけて願掛けしてもらったり、合格祈願福袋をプレゼントしたり…今では昔やりとりした受験生が結婚し、お子さんを連れてきてくれたりするんですよ

そうそう、大洗町を舞台にしたアニメとも楽しくコラボさせていただいてます♪

水戸店に入るとある、クックファン神社。毎年受験生を応援してます

そんな感じで21年間、もちろん山あり 谷ありでしたが、みんなとワイワイ楽しくやってきました。

○吹けば飛ぶような小さなとんかつ屋なんです

実は、コロナの話はあまりしたくなかったのが正直なところです。それは「全世界で、もちろん日本でも様々な業種や人々が、大変で辛い思いをしている」から。だから

自分のお店が大変だ!と言うのがはばかられる思いだったんです。でももう我慢せずに言うことにしたんです。自分の気持ち、抑え込みすぎるのは身体に良くなくて本当に…(汗)だから皆さん、今から少しの間だけ、今も続く大変だった、辛かった話をさせてください。

でも、その後はこの『サクッと楽ちん冷凍とんかつ』が、必ずや時短調理のお役にたてるんです!と言う事を、明るく楽しくお伝えしていきます!

さて、話を戻します。

2020年3月頃から、コロナウイルスの猛威は刻々と全国に、世界に蔓延していきました。私達も全力でテイクアウトに力を入れたり、店内の感染症対策をどんどんしていったり、新しい営業スタイルを確立するのに必死でした。しかし来店される方は日に日に減っていくのが目に見えてわかりました。

特に観光客がメインで来店される、大洗店の来店客・売上減少は目も当てられませんでした。

大洗店の実際の売上比較…小規模店舗には突然くらったアッパーカットみたいなものです

大洗店

本来はお客様がいらっしゃる2020年GW付近の4~5月。昨年対比で7割減。そしてその減少%は月を追う毎に、徐々に増えていきました。焦りました。心底焦りました。

もちろん、大洗店スタッフは諦めず、弁当チラシを作り、町内営業に走りまくりました。しかし、やってもやっても結果が追いついてこない。お客様も来たくても来れないから、新メニューを考えようもない。

日に日に彼らの笑顔が少なくなっていきました。

間違いなくこの状況は、根性論や楽観論でどうにかなるものじゃありませんでした。

○もう、春には閉店も考えなければならない

普段はアイデアが湧けば一晩以上寝かせて「それを本当にやってお客様に喜ばれるか」をシミュレーションしてから実行してました。

でもこの状況下ではそんな事は言ってられませんでした。スタッフ一同、思いつ

タイトルとURLをコピーしました