1日5万円で使える光学式モーションキャプチャーセルフスタジオの開設プロジェクト

1日5万円で使える光学式モーションキャプチャーセルフスタジオの開設プロジェクト
通常1日数十万円かかる光学式モーションキャプチャーを1日5万円で気軽に使えるセルフスタジオを東京都内に作るプロジェクトです。

ご覧になっていただきありがとうございます。当プロジェクトは通常1日数十万円かかる光学式モーションキャプチャシステムを12時間5万円という低価格で提供することにより、3D CG作品や3Dゲーム、VR開発、研究など、これまで手が届かなくて諦めていたクリエイターや研究者の活動を支援します。

(注意点) 本サービスは、ある程度自力でシステムを操作できる利用者が対象です。サービスを最小限にすることで低価格を実現しています。
はじめに・ご挨拶

私たちThinkX株式会社は先端情報技術を研究開発するテクノロジー企業です。本サービスは、私たち自身が技術開発にあたり高精度のモーショントラッキングを行う上で構築したOptitrackの光学式モーションキャプチャ設備を、閑散期を上手く活用し、かつ自社開発の予約システムやセキュリティシステムを応用することで「ある程度自力で機材を扱える個人クリエイター(開発者、VtuberやCGクリエイターなど)や団体向けに低価格で長時間使える光学式モーションキャプチャスタジオ」を作り創作活動を支援できないか、というコンセプトです。自分たちがほしかったサービスを実現しようとしています。

2020年のモーショントラッキングを用いた研究開発の様子 (当サービスの場所とは異なります)

当初はWebカメラでの画像認識でトラッキング、精度が足りず光学式モーションキャプチャに移行
このプロジェクトで実現するサービス「Mocaplab」

Mocaplabのコンセプトは「自分である程度機材の操作を覚えて使えるクリエイター向けに、手の届く料金で光学式モーションキャプチャシステムが気軽に使えるようにすることで、創作活動や研究を支援する」というものです。

このため以下のようなサービスの特徴があります。

・スタッフは遠隔ビデオや遠隔PC操作で収録のサポートをしますが、基本的にはご自身で操作方法を覚えて利用していただきます。

・殆どサポートの要らない利用者向けのプラン(DIYプラン)と、それなりにサポートの必要な利用者向けのプラン(サポート付きプラン)があります。前者の方が安くなります。

・事前に設備の利用方法を覚えるための動画レクチャーを観ていただきます。

専用サイトで事前予約キャッシュバックキャンペーンを実施中。
想定するユースケース

現在設置されているシステムでダンスをトラッキングしているMotiveの画面現在設置されている設備で踊りをトラッキングしている様子1. 3DCG制作、ゲーム制作

2. 各種研究用途

3. VR開発

4. バーチャルYoutuber(VTuber)のコンテンツ制作

を想定しております。Body(物体)のトラッキング、Skelton(人体)のトラッキングどちらも対応します。スーツは3名分(M x 2, S x 1)を常備予定です。複数名でのご利用でも基本利用料は変わりません。

ある程度時間をかけてまとまった収録を行うケースに向いています。
注意して頂きたいこと

・本サービスは操作サポートの下、ある程度自力で操作ができる利用者を対象としたサービスです。

その代わりに圧倒的な低価格を実現します。

・手指を含む49点トラックにも対応予定です。表情を付けたい、音声も同時に収録したい、といった細かな要望への対応はオプションサービスとして検討中です。

・セキュリティのため個人情報(パスポートや身分証明書など)を事前に頂きます。
料金プラン

12時間5万円を基本プランとしながら、下記の料金プランを予

タイトルとURLをコピーしました