はないろ先行販売 「瀬戸内の旨み香る八方だし」

はないろ先行販売 「瀬戸内の旨み香る八方だし」
三星食品工業様の新商品「瀬戸内の旨み香る八方だし」を、はないろで先行販売いたします。「伊吹いりこのだし醤油」で人気を博した三星食品工業の新たな一手です。うま味調味料不使用で色々なレシピに使用していただけます。

はじめに・ご挨拶

~とびきり美味しいものづくり~

「はないろ」は、生産から流通、販売まで独自の美味しいものづくりに取り組みます。

食卓に華やかな色彩に魅ちた、美味しい食品をお届けします。
商品・お店が作られた背景

1959年創業の三星食品工業は愛媛県西条市の地元に愛される醤油屋さんです。創業当時からあるお醤油の技術と、長年培われた「だし醤油」の技術で、満を持して本年度、新商品が出来上がりました。人気を博している「伊吹いりこのだし醤油」の技術をもとに、もっと何にでも簡単に使えるだし醤油として、「八方だし」が生まれました。

まだまだ大量生産はできないため、「はないろ」に先行販売させていただいております。

リターンのご紹介

「瀬戸内の旨み香る八方だし」を12本セット、24本セットをリターンいたします。消費税、送料等全て込みです。

うどん:だし1に対してお湯5、煮物:だし1に対してお湯7 卵焼き:卵2個に大さじ2とお水大さじ1など、色々な料理にアレンジしていただけます。「四方八方」という言葉と同じように、八方だしの八方は、「何にでも」という言葉の意味があります。
プロジェクトで実現したいこと

三星食品工業様の生産を増やす事と、今後の展開のためのマーケティングとしてご意見を集めたい。
資金の使い道・スケジュール

八方だしのリターンの生産、運送賃などの費用などに使用いたします。
最後に

私たち「はないろ」は、愛媛県松山市から発信しております。地元愛媛・四国の美味しいものを全国に発信したいという思い、経営理念である「とびきり美味しいものづくり」を、実現するために日々活動しております。

赤い葉っぱのロゴマークは、「色々な色の花を咲かせられるよう、芽が息吹くところからサポートし、共に花開くことを使命とする」という意味が込められています。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください


元サイト
はないろ先行販売 「瀬戸内の旨み香る八方だし」

タイトルとURLをコピーしました