ハンドドリップに欠かせない『スケール』がマグと一体化! コーヒースケールマグ

ハンドドリップに欠かせない『スケール』がマグと一体化! コーヒースケールマグ
ハンドドリップをより手軽に!!真空二重マグカップの下に超小型のデジタルスケールがセットされた製品です。外出先やオフィス、アウトドアシーンなどでも本格的なハンドドリップコーヒーが愉しめる、コーヒーの為のマグカップです。

■プロダクトのご紹介

『コーヒースケールマグ』は、コンパクトなスケールと真空断熱保温マグが一体となったアイテムです。

ここ数年で、在宅時間をより充実させたい!という方が増えている中で、ご自身でコーヒーを淹れる方も増えてきています。

本格的なハンドドリップコーヒーを味わうためには、場所を問わず時間・量の管理が非常に大切です。

そんな時、ハンドドリップを正確に行う上で欠かせないのが、『ドリップスケール』。

HARIOのドリップスケールは、日本のみならず世界中でご愛顧頂いています。

でも、美味しいコーヒーを淹れたい時にスケールが無い・わざわざ準備するのってやっぱり面倒、、

なんてことありませんか?

もうその心配は必要ありません。

『マグ』と『スケール』が一体となったアイテムがHARIOより発売となります!

■ こだわり・特徴

●『マグ』・『スケール』の一体化

これまでコーヒーを淹れる時、コーヒー豆以外にドリッパー・サーバーはもちろんのこと、時間・量をはかる為のスケールは別で準備する必要がありました。

しかし、本製品はスケールがマグ底部に収納されているので、別で準備することなく手軽に本格的なハンドドリップを愉しんで頂けます!

抽出後は、スケールから外してマグ単体としてもご使用可能です。

また、スケールは外した状態でもご使用頂けますので、コーヒー豆を量る際にもご使用頂けます。

● 『マニュアル』・『オート』モードの搭載

お湯を注ぎ始めると自動的にタイマーが開始するカウントアップ機能も付いているので、これまでスケールを使用していた人・使用していない人も、簡単に本格的なハンドドリップを初めることができます。

(MODE/TAREボタンを2秒間長押しすると、モード切替が出来ます。)

● 持ち運びに最適!

外出先等にコーヒー器具と一緒に従来のスケールを持ち運ぶとかさばってしまいますが、マグ底部に付いていることにより、スペースも取らずスマートに持ち運ぶことが出来ます!

※フタはマグを密閉出来ませんので、飲み物を入れたままカバン等に入れて持ち運ばないでください。

■ 使用方法

①スケールを底面から開いて出す。

→開くと自動的にスケールが起動します。

②マグを反時計周りに回す。

→①の状態ではロックがかかっているので、解除するための作業です。

 (I’M READY の画面から約3秒でスケールの画面に映ります。)

③ドリッパー・ペーパー・コーヒー粉をセットして抽出開始。

 (動画はオートモードとなります。)

■ プロダクト開発経緯

在宅時間が増加している昨今、『おうち時間』をより充実させる方法の1つとして、毎日の飲食を少し贅沢なものにする、という点が挙げられており、その中で嗜好品である「コーヒー」が注目されています。

インスタントコーヒー等は手軽で飲みたい時にすぐ飲めるといったメリットがあります。

しかし、本格的なドリップコーヒーを淹れるとなると、ご自宅でコーヒーを淹れる際、コーヒー粉・お湯の量・抽出時間など様々な情報を管理する必要があります。

簡単に管理できる、そんなアイテムが身近にあればいいな、、という点からコーヒースケールマグを開発しました!
■ リターンのご紹介

より充実したコーヒーシーンを過ごして頂くために、今回はコーヒースケールマグ単品に加えて、よりお得なドリップ器具セットを2種類用意しました。

コーヒーを淹れる上で大事なポイントである、『挽く』・『淹れる』に必要な、世界中で評価され

タイトルとURLをコピーしました