地元宮崎(九州)に本場のロシアバレエを伝えたい!

地元宮崎(九州)に本場のロシアバレエを伝えたい!
コロナ禍で大変な今だからこそ本場ロシアのレッスンを無料で受けられるワークショップを開催し、地元宮崎の子供達にチャンスを!!どうか皆様の力をお貸しください。

キー劇場のソリストとして活躍。

現在はDance open festival のマスタークラスの講師、母校ワガノワアカデミーの講師を務める他、Russian ballet theatreで[白鳥の湖]の芸術監督として活躍中。

彼女がプロデュースする白鳥の湖は世界各国から絶賛されています。

大木彩未

ワガノワ•バレエ•アカデミー修了後、ドイツ州立バレエオペラ劇場にて活躍。

また日本人として初めてエルミタージュ劇場で主役を務める。

現在、ロシア国立サンクトペテルブルク子供劇場にて活躍中。

近藤雅代

ウクライナキエフバレエ学校修了後、ウクライナ国立キエフバレエ団の研修生を経て、単身でロシアへ。

その後、サンクトペテルブルグ タッチキンバレエ団に所属。

現在はRussian ballet theatre にて世界各国の公演でソリストとして働いています。

バレエダンサーとして就職したい場合、留学をしてバレエ学校に入学し、本場の技術を学ぶことが1番の近道なのですが、まだまだ宮崎ではその門戸は開かれておらず、私がまだ宮崎にいた頃も、留学したくてもどこに行けば、誰に頼めば、どんな学校があるのかと何も情報がなく本当に大変でした。

東京や福岡、大阪など都会に行けばオーディションやワークショップなど沢山ありますが、そのたびに参加費、宿泊費、交通費、先生に払うお金など多額なお金がかかり、母がシングルマザーだったこともありとても厳しい現実がありました。

このような現状もあり、日本ではバレエ=お金持ちのイメージですが、ロシアではそのイメージとは異なり、国内にたくさんの国立のバレエ学校があり、ダンサーとしての才能を持ち合わせた子は無料で学ぶことができます。

そして、同様に旧ソ連であるベラルーシやウクライナなどの国でもロシアバレエを学ぶことができます。

私はこのいつも国民の身近な存在であり、金銭面に関わらず光る才能を大切にしてくれるロシアのバレエ文化を宮崎の方々にも知って欲しく今回宮崎での開催を決めました!

プロになりたいわけではないけど舞台、そして踊ることが大好き、そんな方たちの気持ちも大切にしたいので、このワークショップに初心者•美容クラスを設けました。

幅広い方々にロシアバレエを知ってもらいたいです!

講師3人分の指導料、交通費、宿泊費、食費、会場費、リターン費、そしてクラウドファンディング手数料として大切に使わせていただきます。

また、目標金額を超す金額が集まった場合は、宮崎の子供達のために考えています次の企画の資金として、同様に大切に使わせていただきます。

•2021年5月〜6月 クラウドファンディング実施

•2021年7月〜8月 リターンの発送

•2021年11月 ワークショップ実施

※上記スケジュールは新型コロナウイルスの感染状況、その他の要因によりずれる場合もあります。

※各コース、設定金額に対し、更に上乗せをしてご支援いただくことが可能です。

より応援していただけるという方は上乗せ支援をご利用ください!
【3,000円】シンプル応援!!

■3人の講師よりお礼の動画
■ワークショップ終了後の詳細レポート
【5,000円】

■3人の講師よりお礼の動画
■ワークショップ終了後の詳細レポート
■ボリショイ劇場限定のボールペン
【10,000円】

■3人の講師よりお礼の動画
■ワークショップ終了後の詳細レポート
■ロシアのインスタントスープ2点とインスタントマッシュポテト1点
【50,000円】

■3人の講

タイトルとURLをコピーしました