地元宮崎(九州)に本場のロシアバレエを伝えたい!

地元宮崎(九州)に本場のロシアバレエを伝えたい!
コロナ禍で大変な今だからこそ本場ロシアのレッスンを無料で受けられるワークショップを開催し、地元宮崎の子供達にチャンスを!!どうか皆様の力をお貸しください。

この度は数ある案件の中から、当案件に興味を持っていただきありがとうございます。

2021年11月、宮崎県にロシア人のバレエダンサーを招待して無料でレッスンを受けられるワークショップを開催します。今回はこの企画を通して、夢を持つ子どもたちに本場のロシアバレエに触れるチャンスを作りたいと思います。集まった支援金については会場費、そして講師達の交通費、食費、宿泊費、レッスン料として大事に使わせていただきたいと思っております。

少し長いですが目を通していただきご賛同いただければ幸いです。

はじめまして。ロシアのバレエ団で活動しています。近藤 雅代(こんどうまさよ)と申します。

1993年10月22日宮崎県宮崎市生まれ。

私は、3歳からバレエを始め16歳でバレエのプロコースに通うため埼玉県春日部市に単身で移住しました。その後、旧ソ連であるウクライナ、キエフのバレエ学校に3年間留学し本場のロシアバレエを学んできました。

現在、RUSSIAN BALLET THEATREに所属。

アメリカ、フランス、ロシア、南アフリカ、コロンビア、上海、ギリシャなど世界各国の劇場をツアーでまわっています。

そして2019年10月に株式会社Mバレエカンパニーを立ち上げ、九州の子どもたちにロシアバレエを広める活動やロシアのバレエ用品の販売などを行っております。

〈Mバレエカンパニー〉

E-mail : info@mballet.jp

instagram : @m_ballet_company2019

2020年3月に宮崎でワークショップを企画していましたが、コロナの影響により延期になり、自分のバレエ団の公演やツアーも全部キャンセルになりました。

当たり前に踊っていた生活が一瞬にしてなくなり、どうしたら良いかわからない日々が続きましたが、こんな時期だからこそ自分に出来ることをやっていこうと決めました。

ツアー公演はまだまだ厳しく舞台に立てない日々が続く中、せめて延期になったワークショップをどうしても成功させたいと言う気持ちを募らせてきました。

またその間、自身の苦労した経験を振り返り『このワークショップを、子供たちが平等に本場のロシアバレエに触れられる機会にしたい』と考える様になりました。

コロナに負けず、この取り組みと子供達が得る経験を通して地元宮崎を、更には日本のバレエ界を盛り上げていきたい。

そういった思いからこの度ワークショップ無料開催の為のクラウドファンディングに挑戦します!

現在サンクトペテルブルクで活躍する芸術ディレクターのタチアナ•リンニクと、ロシア国立サンクトペテルブルク子供劇場の現役バレエダンサーの大木彩未を宮崎に招いて、私と3人で5日間のワークショップを予定しています。
参加資格は10歳以上とし、宮崎県外からでも参加可能です。

このワークショップでは子供向け、中高生向け、そして初心者•大人向けと3つのクラスを設け、幅広い方達にロシアバレエを知ってもらえる場になればと思っています。

そして、ソーシャルディスタンスを保つため、各クラス定員15名、レッスン中はマスク着用とさせていただき、保護者の方々の見学はご遠慮させていただきます。

ご理解のほどよろしくお願いします。

ワークショップ参加募集期間、会場につきましては決まり次第、皆様にご連絡させていただきます。

また、応募者数が定員を超す場合は、抽選とさせていただきます。
タチアナ•リンニク

ワガノワ•バレエ•アカデミーを主席で修了後、現ミハイロスキー劇場やマリンス

タイトルとURLをコピーしました