純チタンの高級感を手首に、一生時を刻む腕時計。日本製ムーブメントの確かな品質

純チタンの高級感を手首に、一生時を刻む腕時計。日本製ムーブメントの確かな品質
ステンレスの8倍の強度、独自のコーティング技術「UltraHex」を施した一生モノの腕時計!男らしさ溢れるメカニックなクロノグラフウォッチは優れた素材と機能性を併せ持つ!快適に装着 軽い付け心地のチタン製!!

ステンレスの8倍の強度、独自のコーティング技術「UltraHex」を施した一生モノの腕時計。男らしさ溢れるメカニックなクロノグラフウォッチ。優れた素材と機能性を併せ持つ。快適に装着 軽い付け心地のチタン製アイテム!

「強くて軽い」誰もが理想とする付け心地を実現させた腕時計、バロワークロノグラフ。

リターンの品の配送が完了するまで、YRZryutukanはValour Chronographの日本における独占販売権を有する正規代理店です。詳細に関してはページ下部のリスク&チャレンジをご確認ください。
「より強く、タフな腕時計に仕上げたい」

メカらしい見た目とスポーティーさ

ビジネスにもアウトドアにも使える

チタン製のValour Chronographは重さわずか79.5g!(ラバーストラップの場合)

一日中付けていても快適なフィット感を感じられます。

強度を誇る独自のUltraHexコーティングを施すことで、傷がつくことに神経を使うこともありません。

200m防水で、アウトドアや海や川でもよりアクティブに活躍

アクティブライフを送る方の手首に合う腕時計を目指し、高い強度を持つコーディングを独自に開発。

UltraHex™️コーティングは1200Hvの硬度までテストされた確かな強度を持ち、その強さは腕時計市場トップに位置します。UltraHexと呼ばれるメーカー独自のコーティングにより316Lステンレススチールの8倍の硬度を誇ります。

316Lステンレスとは、一般的に採用される304という種類より、さらに錆びにくい素材でスイスの一流時計メーカーが主に使っています。時計業界以外では「サージカルステンレス」と呼ばれ、メスなどの医療用品で使われている高級ステンレスです。

Valour Chronographはそれらよりもさらに錆びにくく、そして抜群の強度を持ちます!

傷が付きにくいコーティングでどんな場所でもご利用いただけます!

本体及びオプションのストラップにはチタン素材を採用。

軽い付け心地で手首の負担を感じさせません。

重さはたったの79.5g!(ラバーストラップの場合)

チタンブレスレットの場合でも101gと着けているのを忘れてしまうほど。

チタン:銀灰色の金属

特性:軽い、引っ張りに強い 、高耐食性、非磁性、粘り気がありしなやか。鉄よりも軽く、ステンレス鋼・アルミニウムよりも圧倒的に耐食性に優れており、500℃の高温でも有効な強度を保てる耐熱性といった性質から、航空機や潜水艦、自転車、ゴルフクラブなどの競技用機器の材料として、さまざまな分野で活用されている。

軽さ:ステンレスのおよそ60%ほどの軽さ。 長時間手首に付けていても快適です。

強度:鉄の2倍、アルミの3倍の強度を持ち、 海水に対しても高い耐性があるため、ダイバーズウォッチにも広く使用されています。

バロワークロノグラフにはグレード2の純チタン(ピュアチタン)を使用。

粘り気が強く高級感を出すのが難しい素材だからこそ、デザイン性に強いこだわりを持ち制作しました。

高い純度のチタンを使うことで、誰もが快適に身につけられる腕時計を目指しました。

アクティブライフにぴったりの付け心地とビジネスシーンにも馴染む高級感のある見た目。

良いとこ取りのFKMラバーストラップは高級腕時計にも広く使われる高性能ストラップです。

FKM:耐油性、耐化学薬品性、耐熱性、耐炎性、耐候性、耐オゾン性など様々な分野に優れたフッ素ゴム。その強さから、

タイトルとURLをコピーしました