古民家が全焼。 再建してミシュランシェフが作るアンティークレストランを始めたい!

古民家が全焼。 再建してミシュランシェフが作るアンティークレストランを始めたい!
古民家でアンティークレストランをするのが長年の夢で、念願叶って古民家を購入。 しかし、購入からわずか2週間後に、全焼。 古民家を再建し、篠山野菜をふんだんに使った心にも体にも優しい ミシュランシェフが作るアンティークレストランを始めたい!

先ずは、前回のクラウドファンディングでご支援頂きました支援者様に

厚く御礼申し上げます。

目標金額を大きく上回るご支援をいただき、再建に向けて

ずいぶん前進することが出来ました。

感謝の気持ちでいっぱいです。心より、ありがとうございます。

《ご挨拶》

この度、クラウドファンディングに掲載させていただきます、東山と申します。

クラウドファンディングは2回目の挑戦です。

古民家、アンティーク家具、アンティーク食器、

自然の恵みがたくさんつまった野菜が大好きです。

この大好きなモノ達がきっかけで、

クラウドファンディングをする決意が固まった経緯について、

お伝えしていきたいと思いますので、ご覧いただければ幸いです。 

フッチェンロイター 最高級Madeleine

《レストランについて》

アンティークが好きで、長きにわたって収集している仲間と、

この度のアンティークレストランに向けた構想を、じっくりと慎重に練ってきました。

レストランでは、地元丹波篠山産の食材をふんだんに用いて、

ほっこりとしていただけるお料理を贅沢に味わっていただきたく、

5年連続ミシュランを獲得しているシェフが心を込めてお客様にご提供いたします。

安心安全な食材で、心にも体にも優しいお料理を心掛けています。
【京町堀 莉玖】大阪府大阪市西区京町堀1丁目7-12

[お料理の一例]

生ウニとあおさの
真丈の椀物

夏の八寸

真鴨と黒大根と行者ニンニク味噌

帆立貝と翡翠茄子のずんだ和え

《古民家に出会うまで》

古民家でアンティークレストランをするのが長年の夢でした。

15年間抱いていた夢を叶えるべく、本格的に古民家を探し始め、

理想の古民家を求めて様々な地方へ出向きました。

探し始めて3年目、ついに納得のいく気に行った古民家に出会いました。

築120年以上前の、立派な古民家です。

購入した古民家

歴史あるこの古民家で、

地域の方々に喜んでいただける店舗づくりができるのではと考え、

直ぐに仲介業者さんに手付金をお支払いし、その後も農地法や資金面に苦労しましたが、

念願叶って2021年(令和3年)3月19日に購入することが出来ました。

古民家を購入し、2023年4月オープンを目標に掲げ、早速動き出しました。

リノベーションの計画をたて、庭に植える木や花、畑で育てる農作物も決まり、

市役所に申請。

《古民家が全焼》

ところが、購入した翌月4月に、配線の老朽化により全焼。

夢が一気に崩れ落ち、どうすればいいのか、何をするのが正解なのか、

途方に暮れていました。

そんな時、クラウドファンディングが頭をよぎりました。

クラウドファンディングについて、ぼんやりとしか知らずネットで調べ、

「やってみよう。ここで再起できるかもしれない!」

可能性があるクラウドファンディングという存在が、

今の現況から目をそらさずにいられる、私の支えになっていました。

また、これまで集めたアンティーク品を古民家に運びこんでおらず、

トランクルームを借りて収納していた為、幸い火事から免れたことも、

頑張ろうという気持ちになった要因です。

試行錯誤しながらの、初めてのクラウドファンディングが

2021年7月に掲載終了し、たくさんのご支援をいただきました。

そちらの支援金で、山積みになっていた木々の撤去が完了し、

水道管の工事も終えて、下準備が着々と出来てきました。

全焼数日後 

タイトルとURLをコピーしました