~現役大学生が始めた代行業への道~

~現役大学生が始めた代行業への道~
コ現役大学生がコロナ禍で何か自分に出来ることはないかと始めた代行サービスです。1からサービス内容や料金を設定して、どうすればお客様が選んでくれるサービス提供をできるか、考える日々です。

はじめに・ご挨拶

はじめまして!東京農業大学に今現在在学中の富樫祐太です!稲作を専門にしています。そして!「Ear of Rice」の代表をやっています。今は三回生で、専門的な勉強ができるゼミがようやく始まりました。

なぜ自分が代行業をやりたいと思ったかはこれからをご覧ください!!
このプロジェクトをはじめるきっかけ

まず、なぜ代行サービスをやろうと思ったかというとアルバイトをしていて感じたことからでした。自分は、コンビニと派遣を経験したことがあるのですが、コンビニではお客様と接していく中で直接お礼を言われることへの喜び、そして派遣では体を動かして汗水垂らして働いた後にお給料をもらった時の達成感を学ぶことができました。

あとは単純に責任感のある誰かの上に立って仕事をしたいと思い、仕事を絞っていくとこれまで感じてきた全ての条件が合わさった代行サービスをやってみよう!!そう、思いました。

授業が少なくなる大学3回生の時に始めようと思い、コロナもありますがゴールデンウイークあたりから1人で準備を始めました。もちろん、友達と一緒にやった方が意見も多く出せるし不安にもなりませんが、学生で新しい事業を始める時に後々問題になるのが友達の裏切りと本で見てあ、確かにと思い、一生懸命勉強しました。知り合いに学生で企業した先輩がいたので色々教えてもらったり苦戦しながらもこれまでに無料ではありますがHP:https://yuta1228toga.wixsite.com/website

やチラシ、名刺と活動していく中で必要となっていくものをこれは独学ではありますが作成してきました。しかし、限度があり、やっていく中での資金調達を皆様にご協力いただけたら幸いです。

20歳から始めることは無謀と思うかもしれませんが、自分の気持ち次第でどこまでも可能性はあると思います!!若いうちからこのような経験をすること自体あまり多くありませんが、自分が中学の時に決めた人生プランにはすでにあったので必ずやり遂げて見せます!

 「頼り頼られ」をモットーにしています。

お客様から信頼され頼られ、そして私もお客様の事を頼り、お互いが頼ってほしい頼られたいと思えるような関係にしていきたいです。そうすることでその人にあったより良いサービスを提供できると考えます。
代行内容等について

範囲は神奈川県川崎市を中心として神奈川県全域、東京都全域、埼玉一部となっています。

~サービス内容~

家具の解体・組み立て、付き添い代行、買い物代行、家事代行、高所作業、自転車パンク修理と資格を必要としなくて出来ることは全てやっていこうと思っています。料金はサービス内容によって異なりますが一般的に1時間/3300円~からとなります。そこに工具代・移動費が発生します。詳しくは上記にあるURLのHPのご覧いただくか、ご連絡ください。
プロジェクト内容

今回のプロジェクトでは、作業するにあたっての身だしなみとしての制服作成費や多くの方に知ってもらえるように出す広告費や雑費、そして人を雇った時の人件費を皆様からのご支援を使用して進めていきたい考えています。

+高校から今まで貯めたお金も使用します。

広告費チラシ:約3万円

制服作成費:約5千円

雑費:5千円

人件費:約5万円

ホームページ強化費:約2万円

※一部CAMPFIRE手数料に使用されます。
プロジェクトビジョン

代行サービスはあまり有名な仕事ではないと思います。今ある若いうちの有り余った力を存分に発揮させたいです!

経営のやり方

タイトルとURLをコピーしました