カレーに人生を捧ぐ男の話。フードトラックで日本一周一万杯。

カレーに人生を捧ぐ男の話。フードトラックで日本一周一万杯。
2021年秋、愛してやまないカレーを売り日本一周を決めました。1万杯を目標に全国を駆け巡ります。また、旅中に訪れた先では出来る限りその地の物でカレーを作り皆様へお届けします。コロナが落ち着き、世界が平和に戻ればカリフォルニアへ日本スタイルのカレーで挑戦したい。そんな夢からきた今回のチャレンジです。

ムは発信していく予定ですので、位置情報等はチェックしておいてください。カレー1万食、フォロワー1万人を目標に駆け巡ります。そして、地域ごとに目標杯数を設け、達成次第次の目的地へ向かうというルールで、約1年かけて達成する予定です。

また、カフェ・アパレルショップ・ゲストハウスetc.などトラックの置けるスペースさえあれば出張したいと考えています。チャンスがあればイベント・フェスなどにも出店するつもりです。

そして、もしこんなことしてほしい!ということがあれば是非教えてください!色んな意見を取り入れてやっていきます!

Instagram : @california_spice_

ここまで、読んでいただき本当にありがとうございました。

僕の夢はカリフォルニアで『Japanese spice curry 』を日本人として初めて成功させること。そして情熱大陸に出ること。

これは本気です。笑ってません。

その、夢への第一歩として今回のフードトラック日本一周を決行します。

この一年、色んなことを言われました。

「コスパ悪いビジネス、カリフォルニアでカレーなんて無理、会社辞めない方がよかった、もう少し現実を見た方がいい」

確かにこれらの意見は人それぞれで間違ってはなくて、

でも、僕はどうなるかわからないようなことに挑戦してる方がわくわくするし、人生燃焼してる感があって面白い、そう考えています。

それより、私大に行かせて証券会社に入ってやっと手が離れたと思ったら、急に海外に行き帰ってきたらカレー屋をやると言い出した、どうしようもない息子に対して

「お前の人生や好きなようにやれ、あんたが幸せに暮らしてくれたらそれだけでいい」と声をかけてくれる親、

「なんか手伝えることあったら言ってな、応援してるから」と言ってくれる友人たち。

分かってくれる人達が周りにいてくれればほんとにそれだけで十分で、僕はそういう人達とこれからもずっと一緒にいたいです。

小さいチャレンジですが初めての起業で、正直、不安や恐れはめちゃくちゃあります。

でも、一度底についた僕はもう前だけを見て突き進むしかないです。

あつかましすぎるお願いかもしれませんが、僕の古参になって欲しいです。

そして、いつかカリフォルニアで皆さんにカレー出させてください!情熱大陸見てください!笑

このクラウドファンディングを通して、お力を貸していただけたら嬉しいです。

ご支援、よろしくお願い申し上げます。

2021年7月吉日

CALIFORNIA SPICE

島田一輝

3000円

【ステッカー・お礼メール】

5000円

【お礼メール・カレーチケット6枚】

5000円

【お礼メール・キーマカレースパイスセット8食分】

10000円

【お礼メール・限定オリジナルTシャツ1枚】

10000円

【お礼メール・限定オリジナルカレー皿2枚】

10000円

【無償の愛を捧げるただただ応援プラン】

20000円

【お礼メール・Tシャツ1枚・カレー皿2枚・カレーチケット5枚・お名前掲載(小)】

30000円

【お礼メール・Tシャツ1枚・カレー皿2枚・キーマカレースパイスセット8食分

・カレーチケット10枚・お名前掲載(小)】

30000円

【無償の愛を捧げるただただ応援プラン】

60000円

【フードトラックプライベート貸切できる権利・お礼手書き手紙】

※ご指定の空き場所駐車場にキッチンカーを呼べる!あなたの会社、ご自宅の前に訪れます!貸切・カレー最

タイトルとURLをコピーしました