展示会をサクッと始めよう!月額制の展示会出展サービスで機会創出に貢献したい!

展示会をサクッと始めよう!月額制の展示会出展サービスで機会創出に貢献したい!
月額制で展示会運営を行うことで、中止のリスクや高い出展料を払わずにオフラインマーケティングできるサービス。1ブース約35万(3m×3m)かかる出展料を抑え、年間の出展回数も増やしてマーケティングのスピードを加速させます。

はじめに・ご挨拶

イベサクは展示会出展のサブスクリプション型(月額制)サービスです。

私は15年近く展示会業界で働いています。そして今も会社員として働いています。そのため匿名での投稿となってしまうことをお許しください。

私は大学を卒業後なんとなくこの業界に入り仕事をしてきました。しかし今コロナショックにより大変な危機にあります。特に夢や目標なんてなかった、、、自分にも何か出来る事があるのでは?そんな一般人が新しい事に挑戦します。

現在展示会業界はコロナ渦で大変厳しい状況にあります。加えて事業をされている方もビジネスの機会損失は多大な影響を受けています。個人で事業を経営されている方やマーケティング担当、広報の方のお役に立てればと幸いです。

そんな中で微力ながら自分にも何か出来ることがあるのではないかという思いから、皆さまのお力をお借りしてサービス提供できればと思いクラウドファンディング参加の決意を致しました。イベサクはまだ社会にないサービスです。支援して頂ける方と0から良いサービスになるように一緒に創り上げて頂けると大変嬉しいです。
このプロジェクトで実現したいこと

通常1小間(3m×3m)のスペースで約35万以上する出展料を定額制サービスとすることで費用を抑えて、これまで出展を見合わせていた方や中止のリスク回避など、オフラインマーケティングをもっと気軽に行えるサービスです。
人と人が集まる場の提供を通して、
社会やそこで働く方々のお役に立ちたいと考えております。
プロジェクトをやろうと思った理由

展示会は通常2~3か月、長いもので半年以上も前から出展の準備を行うことが通常ですが、感染症や災害など展示会が中止となった場合ビジネス機会が失われるどころかキャンセル料や準備にかかった費用まで背負うことになります。

加えて個人事業主や中小企業にとって高い出展料の割に費用対効果が良くないことはよくあることです。それならばもっとフレキシブルで気軽に始められる展示会があってもいいのではと思ったのが今回の応募のきっかけです。

少しでもそういったお困りの方やもっとリアルでのタッチポイントを増やしたい方のお役に立てればと思います。

これからの活動

現在サービスは未完成となっています。なのでこれからの活動として記載させて頂きます。
もしクラウドファンディングにて資金調達出来たらなら、実際にサービス提供に向けて始動いたします。

まずマッチングサービスサイトの構築と告知・広報によりユーザー数の確保を行います。200社を目標に設定し集客出来た時点でサブスクサービス(展示会出展)提供開始と致します。
また将来的には感染症が落ち着いた時点でコミュニティの開催や新規業務提携のサポート、企業戦略立案などのサポートアドバイス機能を随時追加していきたいと考えています。

またサスティナブル社会の実現のためにこれまで廃棄の多かったイベント業界で廃棄0を目標にイベント開催を行って参りたいと考えております。

その他ユーザビリティ向上に向けて随時アップデートを行っていく予定です。

資金の使い道

・定額制イベントマッチングサイト立上げ 約1,500,000円
・宣伝広告費(SNS宣伝、サービス紹介ムービーの制作など)約100,000円
・各種出版物(フライヤーなど) 約50,000円
・CAMPFIRE手数料

リターンについて

3,000円→お礼メール・より良いサービスに向けて一緒に進めましょう。

1,0000円→サービス提供開始後コミュニティ利用料3か月

タイトルとURLをコピーしました