手軽で!簡単に!!誰でも!!!【ナノバブル】をお届け!

手軽で!簡単に!!誰でも!!!【ナノバブル】をお届け!
お使いのシャワーヘッドに簡単に取り付けて【ナノバブル】お使いの洗濯機の給水口に簡単に取り付けて【ナノバブル】誰でも簡単に手軽に【ナノバブル】ですべてをキレイに!

みなさま、初めまして。

突然ですが、『ナノバブル』という言葉をご存知ですか?

最近ではCMなどでシャワーや洗濯機、キッチンシンクで「マイクロバブル」という言葉を耳にすると思います。

マイクロバブルだけでも汚れや臭いは取れますが、今回ご紹介させて頂くのは、マイクロバブルよりも!

更に小さな粒子『ナノバブル』になります。

「ナノバブル?」「小さな粒子?」「何それ?」と思われると思います。

では今から一つ一つご説明をさせて頂きますので、最後までどうぞ宜しくお願い致します。

ナノバブルとは水中に漂う超微細気泡の事で、通常の気泡(ミリバブル)やマイクロバブルとは異なる性質があり、目視不可能(無色透明)で極めて小さな気泡の為、水中に長く残存する性質を持っています。
浮力よりも粘性力が大きく、数週間~数ヶ月は消滅しません。
それでは「ナノバブル」がどれだけ超微細気泡であるのかを下図に示しました。
               「ミリバブル」
状態→直径1mmの気泡で5~6m/分の上昇速度で水面上で消滅。
目視→可能(目に見えます)
              「マイクロバブル」
状態→直径1μmの気泡で3mm/分の上昇速度でゆっくり浮上し、水中で消滅。
目視→可能(目に見えます)
特徴→白濁します
※1μm=0.001mm

               「ナノバブル」
状態→直径1nmの気泡で微細な為に浮力が小さく浮上せずに水中に長期残存。
目視→不可能
特徴→無色透明 / 消滅せずに長期残存
※1nm=0.000001mm

次に主なナノバブルの発生方式と原理をいくつかご説明させて頂きます。
①「旋回液流式」(主な分類:液のせん断による気泡の破砕)
原理:高速液旋回流による気相を粉砕し、ナノバブルを発生させる。
②「微細孔式」(主な分類:液のせん断による気泡の破砕)
原理:膜を通して注入ガスをせん断し、ナノバブルを発生させる。
③「ベンチュリー式」(主な分類:キャビテーション)
原理:管路の急激な収縮と拡大による気相を粉砕し、ナノバブルを発生させる。
④「加圧溶解式」(主な分類:液中溶存ガスの析出)
原理:気体を液体中に過飽和させ、一気に減圧させることによりナノバブルを発生させる。
今回のプロジェクトの製品構造を下図に示しました
(詳細部分の構造は省略しております。)

次に皮膚(頭皮など)や洋服の繊維に入り込んだナノバブルの動きをご説明させて頂きます。

※青い矢印は汚れやフケを取り除いている動きを示しています。

※黄色い矢印は皮膚の汚れを取り除いている動きを示しています。

ここまでナノバブルの性質や発生方式、動きをご説明させて頂きました。
ここからは今回のプロジェクトの製品を紹介させて頂きます。
今回はシャワー用と洗濯機用をご用意させて頂きました。
※画像内の左:シャワー用 右:洗濯機用

素材は樹脂になります。(O-リングはNBRになります)
シャワーホース、給水ホースの大きさに合わせて製品の大きさを決めました。
製品のカラーは全5色ご用意しております。(洗濯機用は透明のみになります。)

①step:ご使用されているシャワーホースからシャワーヘッドを外します。
②step:本製品をシャワーホース側に取り付けます(ネジ式になっております)
※先にシャワーヘッド側に取り付けても問題はございません。
③step:シャワーヘッドを本製品の反対側に取り付けます(ネジ式になっております)
後は普段通りにご使用下さい。
※構造上、最初は水

タイトルとURLをコピーしました