【果汁5%】あくねボンタンの風味をしっかり味わえるボンタンサイダーを作ります。

【果汁5%】あくねボンタンの風味をしっかり味わえるボンタンサイダーを作ります。
絶滅間近のあくねボンタン農家4人の集まりによって作られるボンタンサイダー!!少しでも多くの人に知ってもらいたいあくねボンタンという果物!!

初めまして、ボンタンプロジェトと申します。

ボンタンプロジェクトとは、、鹿児島県阿久根市の特産品、あくねボンタンの生産農家の後継者4名で作られたグループになります。

最盛期は約550戸あった生産農家も今は30戸程になり、その中でも後継者はたった4名になります。

このままでは、特産品のボンタンがなくなってしまう、どうにかしなければと立ち上がったのが、このボンタンプロジェクトになります。

▲山盛りのあくねボンタン

https://www.akunetobontan.com

▲あくねボンタンのホームページ
商品・お店が作られた背景

私たちが取り組んだことは、まずはあくねボンタンという果物を知ってもらいたいということから始めました。

同じく後継者問題を抱えている銭湯業界に協力してもらい、温泉にあくねボンタンを浮かべて、香って、見て触ってあくねボンタンを知ってもらおうというイベントから始めました。

▲銭湯に浮かぶあくねボンタン

最初は、鹿児島市内11軒の銭湯に協力していただきました。次年度は大阪の浴場組合にも参加していただき、年々と参加銭湯は増え、東京浴場組合も加わり、さらには全国の銭湯566軒、その数なんと約11000個のあくねボンタンが銭湯に浮かぶという一大イベントにまでなりました。

▲セイカ食品の銘菓ボンタンアメのデザインのポスター

鹿児島の老舗セイカ食品さんのご協力も加わり、ボンタアメのデザインを使わせて頂けることになりました。

是非あくねボンタン湯から上がった後にサイダーを飲んで欲しい!

そしてあくねボンタンを知らない方たちにもサイダーを飲んで、あくねボンタンの存在を知ってほしい!と言う思いからサイダー製造を始めました。

▲あくねボンタンと一緒にお風呂に入った後に、実物のあくねボンタンを持って記念撮影

子供たちがこれがあくねボンタンかと、触ったり香りを楽しんだりしているのが最高です!
私たちの商品・お店のこだわり

あくねボンタンの特徴、果肉は宝石のようなピンク色!!

阿久根の海の幸、ウニ!その捨て場に困っていたウニ殻を回収し、肥料にしてあくねボンタンの木に与えています。

あくねボンタンは他の果物に比べて果汁も少なく、食べるまでにも皮が厚いのですごく大変です。

今回は果汁を絞るために一つ一つ手作業で皮をむきました。

そして、あくねボンタンの風味を感じて欲しいと、果汁5%で作ることになりました。

あくねボンタンの爽やかな風味をぜひ味わって欲しいと思います。
リターンのご紹介

①1000円 お礼のメール

②5000円 ボンタンサイダー200ml ×12本

③10000円 ボンタンサイダー200ml×24本とあくねボンタンの味比べセット

味比べのあくねボンタンなので見た目は落ちます。中身は立派なあくねボンタンになります。大小混ざって4~6個になります。

④15000円 ボンタンサイダー200ml ×36本

⑤17000円 ボンタンサイダー200ml×48本

名称:炭酸飲料 原材料名:糖類(果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、グラニュー糖)、ボンタン果汁/炭酸、酸化防止剤(ビタミンC)、酸味料、ボンタン香料 内容量:200ml 賞味期限:キャップに記載 保存方法:直射日光を避けて保存して下さい 製造者:小松飲料株式会社 佐賀県唐津市西唐津1丁目6139

このプロジェクトで実現したいこと

今回のサイダー製造そして販売を通じて、あくねボンタンとは何か?こういう

タイトルとURLをコピーしました