もつ焼き・もつ鍋三六!こだわりのもつ料理を食べて応援お願いします!

もつ焼き・もつ鍋三六!こだわりのもつ料理を食べて応援お願いします!
麻布十番・赤坂などで愛されてきた三六の味は、丁寧な下処理と串うち・自家製の4種類の油を肉の部位により使い分けて焼き上げ、つぎ足して使われてきた秘伝の醤油だれや甘だれで仕上げます。こだわりのもつ焼きをぜひご自宅で楽しんでください

ご挨拶

日頃より もつ焼・もつ鍋 三六をお引き立て頂き誠にありがとうございます。

また、この度の新型コロナウィルスの感染拡大により

罹患された皆様には謹んでお見舞いを申し上げます。

この度は私達のプロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございます

もつ焼き・もつ鍋の株式会社三六と申します。

私達三六は絶品の”どて煮込み”と備長炭で焼き上げる

こだわりの”もつ焼き”を、一串一串リーズナブルに提供するお店です。

また鮮度と目利きにこだわった、国産牛のもつ鍋も

看板メニューとして皆様に、ご支持頂いております

美味しさの秘訣

私達は鮮度と安全性を第一に考えております

仕込み場のセントラルキッチンでは専任のスタッフが

毎日丁寧に下処理から串打ちまでを行います。

焼き上げには自家製の4種類の油を使用しております

肉の部位により使い分けて焼き上げ、仕上げに

つぎ足して使われてきた、秘伝の醤油だれや甘だれで仕上げます。

三六の始まり

“もつ”は美味しくて、値段も手ごろで栄養たっぷり

そんな”もつ”を気軽に食べて頂きたいと考え

2008年3月に、東京都港区赤坂にもつ焼・もつ鍋三六赤坂をオープンしました

肩肘張らない、8坪という小さなもつ焼き屋です。

こだわり

”もつ”の下処理と鮮度には妥協しません

美味しいもつ焼きを提供する為に、大事なのが”もつ”の下処理です

狭い店内では、十分な下処理を行えない為

新宿区に仕込み専用のセントラルキッチンを作り、

徹底した衛生管理の元、”もつ”の下処理を行っております

さらに出来上がった”もつ”を、当日お店に運び込んで

お客様をお迎えしております

現在、三六はお客様のお引き立てもあり

都内に4店舗運営をしておりますが

旨いもつに対するこだわりは今も変わることがありません。

“もつ”との向き合い方

料理の主役、もつ(内臓肉)には部位によって独特の臭いがあります。

しかし、丁寧な下処理を行うことで

お肉にはない旨味や食感を味わうことが出来ます。

その旨味や食感を100%引き出せるように

三六では日々”もつ”の仕込みと向き合っております。

三六で扱う”もつ”は主に健康で安全な上州豚をはじめ

東京都、群馬県と青森県のお肉業者より

毎日仕入れて、その日の内に「洗い」「ボイル」「カット」

といった下処理を施します。

お店の職人が、その時期一番新鮮な”もつ”を選び仕入れております

今回のプロジェクトでもそんなこだわりの”もつ”を

皆様にお届けしたいと考えております

三六は”もつ”だけではなく旬の食材を使った

一品料理も各店舗の料理人が腕を振るっております。

三六にご来店頂き、季節を感じて頂ける

料理を作るために日々精進しております。
今回プロジェクトをやろうと思った理由

第一に、自慢の”もつ”を全国の皆様に味わって頂き

お家でも幸せな食事の時間を体験していただきたい

そんな思いで企画させて頂きました!

営業自粛や時短の影響は大きく、今後さらに

新しいお店の在り方を問われていると感じます

そんな中でどうしたら、お店の味を今後も繋げていけるのか

常に試行錯誤しております

今回はその成果を皆様に少しでもお披露目できれば幸いです

リターンのご紹介

職人串打ちタン

職人が目利きした、その日仕入れたタンを

その日のうちに串打ちして、パッキングしました

ご自宅のトースターや魚グリルで焼いてお召し上がりくださ

タイトルとURLをコピーしました