未完の名作『雲界の旅人』の続編「島喰い篇」を制作したい!

未完の名作『雲界の旅人』の続編「島喰い篇」を制作したい!
1987年から1994年にかけて発表された未完の名作『雲界の旅人』。続編を望む声が非常に多かった本作ですが、その完全新作である続編を制作するためにプロジェクトを実施します!!【申込期限:2021年6月29日(火)23:59:59】

あろひろしです。
早いもので1980年末に「週刊少年ジャンプ」でデビューして以来、少年マンガ・青年漫画・成人漫画・四コマ漫画…といろいろと描かせていただける場に恵まれまして、気がつけば漫画家として40年以上が経ちました。
その間に色々描いてきて、成功した作品・残念ながら力及ばなかった作品・中途半端な作品も描いてきました。
そしていくつか中断したままの作品もあります。
己の力が足りなかったり、その時の様々な事情があったりと理由はいろいろあります。「まだ続けたかった」し、「読者からもまだ続きを望まれている」といった作品もあると信じています。
その作品の中でも少しでも前に進めるべく皆様からのご支援を仰ぎたいと思い、今回の企画を出させていただきました。
よろしくお願いします。

雲また雲。延々と途切れることなく上層の雲と下層の雲に挟まれた中にポツンポツンと人が住む島々がある世界。
島と島を結ぶ手段は唯一、「竜」とそれを操る「竜の民」だけ。
その竜と合体し「人」であることを捨てて島々を渡ってゆく「竜人」アドルスと、彼の旅についてきた幼なじみの女剣士ライナ。

徐々に島は崩壊し、滅びつつあるこの世界を救うため、この世界の生き物たちを作り出した古の『大いなる智恵』を探して二人は旅を進める。

今回も滅びと希望と魔獣との戦いに彩られた新しい冒険が始まる…。

第一話の発表後30年以上が経ちますが、未だに類似したイメージの作品が存在していないと思われるあろひろし独自の世界観の冒険ファンタジー作品です。

現在は休刊となっている「月刊少年キャプテン」誌上で不定期で発表させていただいていた作品です。
残念ながら雑誌の休刊とともに中断したままになっております。
作者にとっても大変思い入れがある作品であり、いまだに読者からも強く続編を待望されている作品だと思います。
今回は、その続編をA5オフセット本の形式にしてお届けするためのプロジェクトとなります。

(『雲界の旅人』第1話は、こちらから読むことができます!)

以前別のところのクラウドファンディングで60ページ強ほどの続編読み切り作品『雲界の旅人 島の花嫁篇』を描かせてもらいました。

もちろんその一本で完結するはずもありませんでした。しかし、現在も読者の方々に支持されているとの確かな手ごたえを感じました。読者の熱意に劣らず作者自身の内側に「もっと、もっとこの世界をキチンと描き切りたい」という炎があることにあらためて気づかされました。
己の欲求と読者の期待に応えたいと続きの構想を進めてチャンスを覗っておりましたところ、今回のご縁が繋がり、またもう一歩前に進む決意をいたしました。

勿論、どんなお話かここで明かすわけにはいきませんが、ご期待を裏切らない作品であると信じています。

いただいた資金は下記用途に使用させていただきます。

・リターンであるオリジナルグッズ制作費
・リターンの発送に関わる費用
・クラウドファンディング手数料
・「島喰い篇」制作の原稿料

何とぞご支援の程よろしくお願いいたします。

※リターンは1,000円のコースからございます。今回のクラウドファンディング限定リターンである、直筆サイン入り「島喰い篇」A5オフセット本は5,000円以上のコースについてきます。詳細は後述されているリターン早見表をご確認ください。

以下は、数あるリターンの中でも注目のリターンになります!
・直筆サイン入り・新作「島喰い篇」A5オフセット本 
【5,000円以上の全てのリターンに付属いたします】
『雲界の旅人

タイトルとURLをコピーしました