Pocket by KISHUN発足記念|市場に眠る宝石を新品同様蘇らせ届けたい

Pocket by KISHUN発足記念|市場に眠る宝石を新品同様蘇らせ届けたい
貴瞬は皆様のご支援により新たにルースブランド【Pocket by KISHUN】を立ち上げることができました。これからも皆様に『もっと身近に、気軽に』高品質な再研磨宝石を楽しんでいただけるよう努めてまいります。古くとも価値の高い宝石、その地位向上を目指し引き続きプロジェクトを実施いたします。

ご挨拶

私たち貴瞬は過去2回のクラウドファンディングを経て、この度一般向けルースブランド『Pocket by KISHUN』を立ち上げました。
今後、この再研磨宝石がより一層一般的になっていき、価値向上を図れるよう活動を行っていく所存です。そのための情報発信を続けていき、多くの賛同を得られるよう『Pocket by KISHUN』を展開していきます。
そういった活動の中のひとつとしてクラウドファンディングも積極的に続けていく考えです。

お客様と社会に新しい価値を届ける新ブランドを

本プロジェクトの目的は、一般消費者向けオリジナルジュエリーブランドの立ち上げでした。
それが叶った今、『Pocket by KISHUN』は本格的にその目的に向けて進んでいきます。
それは従前からお伝えし続けている2つのこと。高品質のリユースジュエリーを適正価格で届けること、そして宝石業界の裏にある社会課題を解決することです。

【不要なコストを最大限に省いた、良心的な適正価格の実現】

宝石は、決して安価ではありません。その価格には当然、石の価値や加工技術が反映されているのですが、中間業者によるマージンやブランド料等、削減可能なコストも上乗せされています。

そこで『Pocket by KISHUN』では、100%リユースジュエリーを扱うことで採掘コストをカット。また、自社買い付けにより中間マージンも削減し、デザインも社内で行うことで適正価格を実現します。

もちろん価格だけでなく、品質にも一切の妥協なし。わずかなキズや欠けのせいで市場に出回っていない、高価値のリユースジュエリーを一流の職人が丁寧に再研磨。その美しさは、新品とほぼ見分けがつきません。また、鑑別機関の厳正なチェックにより、品質保証も万全です。

中古宝石の価値を高めること、それは宝石業界を守ること

そしてこのブランド立ち上げの一番の目的、それは宝石業界の抱える負の側面を解消すること。『Pocket by KISHUN』ではリユースジュエリーの価値を高めることで社会課題を解決していきます。

【森林伐採や水質汚染、美しい輝きの裏にある社会課題から目を背けない】

宝石が放つ美しい輝きの裏にある闇。その代表として挙げられるのが、採掘に伴う大規模な環境破壊です。近年では各社により環境配慮がなされていますが、今でも原石採掘による森林伐採、水質汚染や土壌汚染の問題は存在しており、その被害は深刻です。

さらに言えば、環境破壊だけでなく、採掘労働者の人権問題も無視できません。採掘場での負傷や死亡事故、子供達の強制労働、採掘場の近隣住民の強制退去が行われることもあります。また、一部地域で採掘された宝石が紛争の資金源となる「ブラッドダイヤモンド」も大きな問題です。

これまでの活動

これまでも業者への卸販売ではリユースジュエリーをメインに取り扱い、サステナビリティー推進に取り組んできました。こうした活動は『Pocket by KISHUN』でも継続して行っていきます。これを継続し続けるためには再研磨が可能な職人の育成が不可欠。年々、職人は減少しており、このままでは加工技術が廃れてしまいます。そこで、職人育成に注力することで自社の技術力担保や、業界内の宝石加工技術継承にも貢献してきました。

Pocket by KISHUNでも、職人の技術を遺憾無く発揮できる場を用意することで、技術の維持と発展を目指していきます。
前回の応援メッセージのご紹介

第2弾の『高品質の宝石を驚きの価格で|市場に眠る上質な宝石を

タイトルとURLをコピーしました