豪雪被害による倒壊ハウスを再建したい!!

豪雪被害による倒壊ハウスを再建したい!!
12月に襲った豪雪で経験したことのないくらいの集中降雪によりハウスが倒壊してしまいました。さらにコロナによる売り上げ落ち込みによるWパンチ・・・しかしそんな状況でも、雪にもコロナにも負けない農業を目指すためにまずはハウスの再建に挑みたいです!

はじめに・ご挨拶

 はじめまして!

 新潟県の米どころ南魚沼郡湯沢町で農業を営んでおります「株式会社さくらファーム湯沢」の代表の今村と申します。

この度は、このプロジェクトに興味を持っていただきまして誠にありがとうございます。

谷川連峰に囲まれたこの町は、冬場の雪による良質な水と夏場の冷涼な環境により、良質な魚沼産コシヒカリが作れる土地であります!

我々はこの自然豊かな土地で、コシヒカリを始め、様々な農産物を生産しています。

2020年12月の豪雪被害

 雪国と呼ばれるこの土地ですが、この冬の豪雪は我々も経験したことの無いほどの集中的な大雪により多大な被害をもたらしました。

関越自動車道にて2000台以上の車が2日間も立ち往生するというニュースが全国に流れたのは記憶に新しいかと思います。

NHK報道より

そんな過去に例のない集中豪雪でしたが、それは農業への被害ももたらしました。

農業ハウスの消雪や除雪作業も間に合わずに各所で倒壊が相次いだのです。

押しつぶされるハウス

完全に倒壊する前に内部の撤去作業

我々も、ミニトマトの生産を行っていたハウスも例外ではなく倒壊してしまいました。

その上、昨年からの新型コロナウィルスの影響による農産物の価格の下落による売上高の落ち込みもあり、なかなか再建は厳しい状況となってしまいました。
このプロジェクトで実現したいこと

そんな中、クラウドファンディングという一つの希望を頼りにこのプロジェクトを立ち上げました。

皆様からのご支援を賜り、雪に強いハウスを再建し魚沼の農業発展の為に引き続き尽力したいと考えております!!

資金は、雪に負けないハウスの再建費用に使わせていただきたいと考えております。

パイプなど資材の強化、そしてハウスに積もった雪の消雪などのシステムや除雪のし易さも考慮に入れた雪害対策を取り入れることにより、さらに大雪に負けないハウスの建設を目指します。

返礼品といたしましは、僅かではあり

豪雪被害による倒壊ハウスを再建したい!!
12月に襲った豪雪で経験したことのないくらいの集中降雪によりハウスが倒壊してしまいました。さらにコロナによる売り上げ落ち込みによるWパンチ・・・しかしそんな状況でも、雪にもコロナにも負けない農業を目指すためにまずはハウスの再建に挑みたいです!

ますが、我々が丹精込めて育てております魚沼産コシヒカリを始めとする農産物をお届けいたします!

大人気商品のズッキーニ

資金の使い道

皆様からご支援いただきました資金の使い道に関しましては以下のような内容で利用させていただきたいと思っております。

設備費:750万円
雪対策設備費:約100万円
リターン送料・手数料等:約50万円
CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:約100万円

を予定しております。

是非とも、この辛いご時世に負けないよう一生懸命励んでまいりますので、皆様の温かいお力をお貸しください!!


元サイト
豪雪被害による倒壊ハウスを再建したい!!

HOMEへ戻る

タイトルとURLをコピーしました