京都に日本茶純喫茶を作りたい

京都に日本茶純喫茶を作りたい
日々の疲れを癒したい古の都、京都でそれが叶う。心の雨宿りができる場所大学時代に出会った日本茶の魅力を自分と同世代に伝えたい今日本人に最も必要な「癒しの空間」を作りたい皆さま応援、ご支援のほど何卒よろしくお願いします!

ご挨拶・経歴

 私が日本茶の魅力を知ったのは大学生の時です地元を離れて京都に住み始めた私は、ある日興味本位だけで有名な日本茶専門店に立ち寄りお茶を試飲させて頂きました。
それまでお茶を飲むと言えばペットボトルくらいだった私は「急須で淹れたお茶はこんなに美味しいのか」と感動し、大学4年間週に2回のペースでお茶屋さんに通ったり日本茶インストラクターの方と会話する様になりました。やがてゼミやサークルで友達や先輩後輩、教授にお茶を淹れるようになりました。
「自分が淹れたお茶を誰かが美味しいと言ってくれる」この事に生き甲斐を感じた私は日本茶アドバイザーの資格を取得、更には老舗茶問屋で製茶を学んだり、更なるレベルアップ、日本茶インストラクターの資格に向け日々勉強に励んでいます。

2020年4月より
日本茶アドバイザーに

ストレスに苦しむ人に癒しを提供したい

私はお客様に癒しを提供したい。人は多かれ少なかれ悩みや日々の疲労、それらが原因のストレスを抱えています。更には新型コロナウイルスが流行し、自粛期間が続く事で苦労は更に積み重なり耐え切れなくなってきました。そんな社会の中私が出来ることは何だろうか、私が夢中になり携わっているお茶は何の役に立つのか。色々と考えた結果、お茶を通じて皆がほっと一息ついて休まる空間を作ろう。そう思って今回、このプロジェクトを企画しました。

日本の伝統的な趣向品、「お茶」

純喫茶と言えばと言えばコーヒーを思い浮かべる人がほとんどだと思います。
そんな中でなぜお茶なのか。
まず一つは誰からでも愛される飲み物であること。学生の中にはコーヒーが飲めないという人も多くいますがお茶はどうでしょうか?一言でお茶と言ってもたくさんの種類があり、苦く渋いものもあれば甘みが強いお茶もあります。飲む機会が少ないだけで苦手意識を持つ人は少ないのです。そしてもう一つは日本茶が癒しに最適な飲み物だからです。特に良質な茶葉にはカフェインのみならず、「テアニン」が含まれてい

京都に日本茶純喫茶を作りたい
日々の疲れを癒したい古の都、京都でそれが叶う。心の雨宿りができる場所大学時代に出会った日本茶の魅力を自分と同世代に伝えたい今日本人に最も必要な「癒しの空間」を作りたい皆さま応援、ご支援のほど何卒よろしくお願いします!

ます。これは摂取すると脳内のα波が上昇しリラックス効果を上昇させるのです。

作りたいのは癒しの空間・心の雨宿り

人間は誰もが悩み、苦しみを持っています。なかには解決できるものもあるとは思いますが、どうすることもできず「仕方がない・・・」と諦めてただ耐える日々を送っている人が殆どです。私はそのどうしようもない苦しみをまるで、止むまで待つしかない雨のようだと思います。ただ止むのを待つだけならその時間で心を休め、晴れた日の活力にしてほしい。今の環境で強く生きる、今の場所を離れ新しい人生をスタートさせる。どちらにしてもまずは心を休めることが大切です。私は皆様の癒しの空間を作りたいと思っております。開業した際はどうか私に皆様の「心の雨宿り」のお手伝いをさせてください。

看板メニュー「特別な一杯」

メニューは現在作成中ですが看板メニューとして「特別な一杯」というものをご用意しております。通常メニューは老舗の宇治茶問屋から仕入れた茶葉を使い、皆様に同じおいしさをお届けします。しかし「特別な一杯」は注文したお客様だけに提供する一杯です。宇治だけでなく全国各地から銘茶を用意し、注文いただいたお客様だけにその日の特別なお茶をお出しします。お客様の出身、趣向、性格、当日の気持ち、あらゆる面を考慮して数あるお茶から選びお客様に提案、お出しします。お気に入りが見つかったら、お客様専用として保存(お酒でいうボトルキープ)も可能です。当店でお気に入りのお茶を見つけるのもよし、気分に任せるのもよし、お客様が素敵なお茶に出会えることをお約束します。

リターンに関して

詳細はリターンのページにてご覧ください

・「感謝メール」 ¥1,000-

 ・「雨宿」お茶チケット  ¥3,000-

・高級宇治茶玉露x3  ¥10,000-

 ・「雨宿」2年半額券  ¥30,000-

資金の使い道

頂いた支援金は以下の通り大切に使わせていただきます。
・テナント料及び改装費  100万円
・設備資金

京都に日本茶純喫茶を作りたい
日々の疲れを癒したい古の都、京都でそれが叶う。心の雨宿りができる場所大学時代に出会った日本茶の魅力を自分と同世代に伝えたい今日本人に最も必要な「癒しの空間」を作りたい皆さま応援、ご支援のほど何卒よろしくお願いします!

及び仕入れ費用 100万円
・運転資金        100万円

実施スケジュール

目標金額達成後の予定は以下の通りです。
4月29日 クラウドファンティング終了

5月10日 物件確定、茶問屋さんと契約
いくつか候補があるが京都市内に開店予定です。
日本有数の茶産地である京都府宇治市の老舗茶問屋さんと契約し、メニューに取り入れるお茶を仕入れます。(取引先は契約確定後発表)

5月11日 メニュー作成、試作、食器用意
提供はお茶がメインとなりますが、茶菓子や四季を感じるオリジナル甘味を提供しようと思います

5月20日 店内準備
清潔感溢れる店を目指して清掃、更には和を感じていただく為に、京都の骨董品や歴史ある茶道具の装飾をし、落ち着きのある空間を目指します

6月1日 オープン

詳細はTwitterにて随時ご報告させていただきます

最後に
どんなに激しく打ちつける雨も焦らず待っていれば、必ずやんですぐ晴れます
こんな大変な時代だからこそ私は皆様の癒しを作りたい❗️
温かい応援、宜しくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください


元サイト
京都に日本茶純喫茶を作りたい

HOMEへ戻る

タイトルとURLをコピーしました