【出力・容量・放電サイクルすべてにおいて満足できるポータブル電源『SUNGA LK2000』】キャンプ・車中泊などのアウトドアシーンはも…

【出力・容量・放電サイクルすべてにおいて満足できるポータブル電源『SUNGA LK2000』】 キャンプ・車中泊などのアウトドアシーンはもちろん、節電、防災まで使用用途は無限大! 出力2000Wで電気製品を選ばないハイエンドモデル
【出力・容量・放電サイクルすべてにおいて満足できるポータブル電源『SUNGA LK2000』】 キャンプ・車中泊などのアウトドアシーンはもちろん、節電、防災まで使用用途は無限大! 出力2000Wで電気製品を選ばないハイエンドモデル

)で入力可能
※並列時は別途並列接続用ケーブルをご用意ください。
※理論値となりますので、変換率・天候・使用環境等によって低減されます。

LK2000を実際に使ってみました

1泊2日のキャンプで使用する電気製品をLK2000で賄えるか、キャンプ好きのスタッフが試してきました!
   

ケトル(1200W)・・・・・・・・・ 夕食時&就寝前に5分×2回使用
ポータブル冷蔵庫50L(45W) ・・・ 翌朝まで約17時間使用(Ecoモード/5℃設定)
ノートPC(65W)・・・・・・・・・3時間半程度
サーキュレーター(60W) ・・・・・4時間程度
スマホ(20Wh) ・・・・・・・・・ iphone2台を充電(残量あり)
Switch充電(30Wh) ・・・・・・・ 約4時間使用してから充電

帰宅前に残量計を見ると・・・21%残っていました!!
アウトドアユースには十分な容量ですね!ソーラー充電などの補充電なしでも、秋キャンの必須品、電気毛布などで1晩過ごしても充分使えます。

突然の停電時にも、LK2000があれば憂いなし

自然災害の多い日本では、台風や地震と同時に『停電』が起こりやすくなりますが、そんな時LK2000があれば慌てることなく対応できます。停電時には『発電機』や『ポータブル電源』という選択肢がありますが、騒音や一酸化炭素が発生する発電機よりも、室内使用ができるポータブル電源の方が適しています。スマートホンなどのデバイス充電だけであればモバイルバッテリーでも十分ですが、寒さや暑さを凌ぐための冷暖房機器、電灯や調理家電などを同時に使用するには最低でも1000W以上のAC出力が必須です。さらにソーラー入力範囲が400Wまで対応しているLK2000なら、ソーラー発電との併用で利便性が向上されるので、万が一の備えとしても最適です。

スマホ充電 ・・・・・・・・・・・・約131回
電気毛布(30W) ・・・・・・・・・・約44時間
大型サーキュレーター(60W) ・・・・約22時間
6畳用エアコン(500W) ・・・・・・ 約2.6時間
IHクッキングヒーター(1000W)・・・約1.3時間
機能性×快適性の融合

操作パネルの全てを前面に配置することで無駄なスペースを排除し、設置しやすく機能的に仕上げました。また、放熱性の高いアルミニウムボディと腐食に強く堅牢なステンレスフレームを採用することで、屋外等の悪条件下にも耐えられる筐体設計にしています。

充放電時も直感的にわかりやすいアイコンを表示することで、進行中の状態が一目でわかる液晶パネルです。充電中は周囲灯がリレー点灯しながら、残量(%&電池アイコン)をお知らせ!放電中は消費電力&使用可能時間、充電中は入力電力&充電完了までの時間が表示されます。

最先端テクノロジーによる機能性の追求

オリジナルBMS機能により、内部セルの電圧管理、電圧調整や温度監視システム、過充電・過放電・温度・短絡・過電圧・過電流保護など必要な機能を内蔵しています。また全ての機能を管理するICチップには、耐久性に優れ高機能なテキサス・インスツルメンツ社のICチップを採用いたしました。

見えない部分こそ!こだわりを持つLKシリーズ

LKシリーズは内部パーツの全てモジュール化することで、それぞれを独立した構造に仕上げています。独立構造と両側面に取り付けられた4基の冷却ファンで、熱によるセルの劣化を極限まで抑え、長くご愛用いただける堅牢な設計となっております。

リターン商品詳細
LK20

タイトルとURLをコピーしました