親子で楽しめるコミュニケーションカードを作りたい!

親子で楽しめるコミュニケーションカードを作りたい!
スマホ、SNSの発達でコミュニケーションの仕方も変わってきています。しかし、いつの世にもコミュニケーションの中に人生を切り拓いていくカギがあります。このカードを使って、たくさんコミュニケーションを図っていただきたいと思います。

人とおしゃべりする時、相手との共通点が見つかったり、相手の夢を知ったり、相手のことを深く知ったりした時、相手とつながった感覚があるのではないでしょうか。このカードにはゲーム感覚で楽しく遊びながら、おしゃべりを楽しんでいただけながら、それができるように工夫をしています。「普段こんなこと、人に話したことないな」そんな心の本音が飛び出すカードです。あなたの喜び、自由さ、楽しみ、成長を見出すことができるでしょう。

なぜこのカードでコミュニケーションをはかることができるのか
このカードには下のほうに「ミッション」が書かれています。前向きな言葉、感謝の言葉、励ましの言葉、話してほしいこと、質問、やったら明るくなれることなど、コミュニケーションに必要なアイデアがちりばめられています。コミュニケーションのコツは自己開示すること、オープンマインドで話すこと、オープンマインドで相手の話を聞くことです。ユニークで、ちょっぴり恥ずかしいなということもあるかもしれませんが、レッツトライ!で話が盛り上がることでしょう。終わるころには、みんなのことがたくさんわかって、仲良くなることでしょう。

使い方は簡単!
一人で使うときは、カードをよくシャッフルして、一枚カードを引きます。カードにミッションが書かれているので、それを実行してみます。
数人で使うときは、よくシャッフルし、一人3~5枚カードを持ちます。ジャンケンで順番を決め、一番の人が次の人から一枚引き、カードに書かれたミッションをみんなの前でやってみます。それを繰り返していきます。
普通にトランプとしても遊べます。ババ抜き、七並べ、大富豪など。

他にも使い方はアイデア次第です。今後、協会ホームページや協会の講座で楽しい使い方を公開していきます。お楽しみに。
協会HP:https://www.oraclereading.org/

商品サイズ:普通のトラップと同じサイズです。ブリッジサイズ56×89㎜
セット内容:カード54枚+使い方解説書B5サイズ両面

こんにちは。カードプロデューサーの愛川と申します。一般社団法人日本オラクルカードリーディング協会の代表をしております。オラクルカードの使い方などを講座で教えております。講座の生徒さんの年齢層としては30代40代の女性の方が多く集まって頂いております。協会として若い世代、子育てに忙しい方にも楽しんで頂けるようなカードを作りたいなと思っておりました。
協会のクラウドファンディング第一弾が「コネクトフルネスオラクルカード」。「ザ・オラクルカード」といった感じで作らせて頂きました。第二弾がこちらの「コミュニケーションカード Happy Sun ハッピーサン」です。親子でも、自分一人でも使っていただいて、自分を掘り下げてもらいたいと思います。お相手のことを知っていただきたいと思います。

「自分の夢って何だろう」「やりたいことって何だろう」「自分は何のために生きているんだろう」「将来自分はどうしたいんだろ」、そういうことって人になかなか話せないのではないかと思います。私自身もそうでした。「こっぱずかしい」「バカにされたらイヤだ」、そんな風に思っていました。

でも、このカードを使って、ゲーム感覚で自分のことを話してみてください。お友達の話も聞いてみてください。ちょっと真面目な話で恥ずかしいなと思うことも話して、楽しみながら、相手のことも知りながら。大人の方はぜひ子どもの声に耳を傾けていただきたいと思います。子どもの本音にビックリします。

私の講座での経験から「もっと気軽に

タイトルとURLをコピーしました