野良猫の避妊、去勢手術をして、快適猫庭で過ごしてもらいたい!

野良猫の避妊、去勢手術をして、快適猫庭で過ごしてもらいたい!
助けて下さい野良猫が出産し、子猫が3匹生まれました。このままでは不幸な猫が増えていく一方です…今回このプロジェクトに参加させてもらい避妊、去勢手術を進めていきたいです!その猫達が、安全で快適な猫庭で過ごさせてあげたい。

はじめに・ご挨拶

はじめまして

私は熊本県で野良猫、野良犬の保護活動をしています。

1匹でも多くの猫を救い、幸せになって欲しいと思い活動しています。
このプロジェクトで実現したいこと

この地域には、たくさんの野良猫がいます。

今年もその猫が出産し子猫が生まれました。

このままでは野良猫が増える一方です…

避妊、去勢手術をし不幸な野良猫を減らしていきたいと思っています。

また、ご近所に迷惑がかからないようにフェンスで完全に囲み、猫も快適に過ごせる猫庭を作ってあげたい。
家の無い野良猫にお家をつくってあげたい!
プロジェクトをやろうと思った理由

この地域の野良猫はやせ細り、ノミ、ダニもたくさん付いています。

冬は氷点下になる過酷な状況で一生懸命生きています。

近所の方で、保健所に早く捕まえて殺してくれと言っている人もいるようなんです。

そんな事を簡単に口にできる事が恐ろしく、悲しい事だと思います…

こんな状況から一刻も早く救い出したいです。
これまでの活動

我が家には今まで保護した猫が18匹、犬が4匹います。

健康な猫、エイズキャリアの猫、エイズ、白血病とダブルキャリアの猫などと部屋を分けています。

疥癬で保護した猫は糖尿病もあり、毎日インスリン注射もしています。

保護している猫たちのごはん、トイレの砂代、避妊手術・去勢手術代、などの病院代などで年間100万円かかってしまいます。

これ以上新たな、野良猫の保護は個人負担では金銭的にも、部屋的にも、無理になってしまいました。
資金の使い道

この地域には自治体、動物愛護センターや動物愛護協会などの助成金制度がありません。

ですので こちらで、支援金をお願いすることにしました

支援金は全て、猫のために使います。支援金が定額になり次第、必要な物を揃えていきます

キャリーケース3個分 6,000円

成猫の避妊手術 25,575円

成猫の去勢手術 18,000円

血液検査代(エイズ、白血病) 6,050円×5匹分

ノミ、ダニの駆除薬(成猫) 3,850円×2匹分

ノミ、ダニの駆除(子猫) 2,000円×3

成猫のフード 10,000円

子猫のワクチン注射 10,000円×3匹分

子猫用フード代 10,000円

子猫の後々避妊、去勢手術 76,725円(3匹分)

猫庭のフェンス 500,000円

猫庭のハウス 700,000円

サイト手数料17%+税

リターンについて

ご支援頂いた方には、心を込めてお礼のメール等をお送りさせていただきます。

写真の添付が可能であれば、添付させていただきます。

少ないリターンで大変申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします。
実施スケジュール

捕獲器にかかり次第、保護し病院へ。野良猫ちゃん達の検査等。

雄猫の去勢手術

母親猫は7月に避妊手術予定。

2021年9月1日にクラウドファンディング終了

その後捕獲器にかかった猫達の避妊、去勢手術をしていきます。

猫庭用フェンスは現在見積り中

最後に

先ずは目の前に居るのら猫を病院に連れていき適切な治療をしてあげたい。

それと同時に避妊手術、去勢手術をし、

安全な猫庭で快適な生活をさせてあげたいんです。

不幸な野良猫が増えないように皆様のお力をお貸しください。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこち

タイトルとURLをコピーしました