軽井沢と周辺エリアの人が気軽に集まれ繋がれる拠点 PUBLIC BARを作りたい

軽井沢と周辺エリアの人が気軽に集まれ繋がれる拠点 PUBLIC BARを作りたい
軽井沢では移住してくる方やリモートワークで滞在する方が増えていて、それに伴い町に思いを持って関わりたいと思う方も増えています。一方でいろんな人が交流する場所や機会は多くはありません。この状況を追い風にし、軽井沢と周辺に思いを持つ面白い人達が気軽に集えて、繋がれる拠点を作りたいと思っています。

はじめに

はじめまして。NPO法人「織り成す軽井沢」の準備委員会の山﨑です。

現在設立準備中の、NPO法人「織り成す軽井沢」の準備委員会には、軽井沢の良さを実感し、「今」のみならず「30年後」の軽井沢をより良い町にしていきたいという気持ちをもったメンバーが集まりました。今でも素晴らしい町である軽井沢を、もっと魅力的な町に育てていく為に、元々軽井沢に住んでいる人・新しく軽井沢に住む様になった人の交流の中で、教育・環境・起業・文化などのドメインで活動をしていきたいと考えています。

「織り成す軽井沢」の発足メンバー。いつもミーティングはごきげんに行われています。
左から、遠藤さん、山本さん、山﨑、大野さん、藤岡さん、鴨崎さん。
みんな色んな分野で活躍するプロフェッショナルなメンバーです。

ファシリテーターに入っていただき、NPOのパーパスやビジョンを決めているミーティングです。現在軽井沢では、新型コロナ等の影響もあり、移住してくる方やリモートワークなどで滞在する方が増えています。それに伴い町に思いを持って関わりたいと思う方も増えていますが、一方でなかなか地元の方々と出会ったり、コミュニティ同士が交流する機会は多くはありません。せっかくのこの状況を軽井沢と周辺エリアの追い風にし、新しい形のまちづくりを目指すべく、長く地元にいらっしゃる方から最近移住してきた方まで軽井沢と周辺に思いを持つ多種多様な面白い人達が気軽に集えて、繋がれる拠点をつくりたいと思います。
長文なので、先ずは要約です!

・軽井沢と周辺エリアの地元の方、移住してきた方、ビジネスや観光で来られる方など様々なバックグラウンドの人たちが繋がり、軽井沢とその周辺をより面白いエリアにしていけるような「つながる場としてのバー」をつくりたいです!

・バーの営業時間は20時からで、二軒目としてフラッと気軽に来ていただくもよし、自宅で夕食を食べてから来ていただいてもよし、という形で、気負わず来ていただける場所を目指しています。また、お酒を飲まない方でも楽しんでいただけるよう、ノンアルコールドリンクも用意しております。

・場所は軽井沢の中心あたりに位置する「中軽井沢」というエリアで、電車の駅からも近く、観光で多くの方が訪れる星のエリアにもほど近いエリアです。

・こちらのお店は軽井沢エリアの30年後を考える地域の有志によるNPO「織り成す軽井沢」の拠点「PUBLIC HOUSE 中軽井沢」の建物内にあり、このお店に来ることで様々な方々が繋がれる場所、そしてそれにより地域がもっと面白くなるハブのような場所を目指しています。

・ご支援のリターンは1)ドリンクチケット 2)年間会員 3)DIYに参加してお店に名前を刻む 4)ZOOM相談会 となっております。
「みんなが気軽に集まれる場所をつくりたい!」が起点です。

軽井沢を良くご存知の方はきっとピンとくる、中軽井沢の「いいちこ」。駅の近くの146号沿いの肉屋さん向かいにある緑のオーニングが目を引く、古くからある飲み屋さんです。今回この築70年近い物件を丸ごとお借りして、NPOの活動の拠点にしたいと考えています。拠点の名前は、「PUBLIC HOUSE 中軽井沢」。名前の通り、みんなが気軽に立ち寄れるたまり場の様な場所に育てていきたいと計画しています。

国道146号沿い、佐藤肉店の向かいにある緑のオーニングが目を引く物件です。

今回のクラウドファンディングでは、この物件の一階部分を、「PUBLIC BAR」にするための支援を賜りたいと思って

タイトルとURLをコピーしました