トゥールビヨン腕時計専門店の自信作を全力で【ENLOONG-JAPAN】第一弾

トゥールビヨン腕時計専門店の自信作を全力で【ENLOONG-JAPAN】第一弾
世界三大機構に数えられるトゥールビヨン腕時計を、リーズナブルかつ5年間の製品保証付きでお届けします。クロコダイルレザーを標準採用し、GMT表示やサン&ムーン表示などの機構を搭載。今までは憧れだったトゥールビヨン腕時計を実際にご使用いただくことが、当プロジェクトの目標です。

サポーターの皆さま、はじめまして。ENLOONG・JAPAN(エンロンジャパン)です。

圧倒的技術力が必要で、世界三大機構に数えられるトゥールビヨン。ここ日本では、まだまだ馴染みが薄いのが実情です。

・なぜトゥールビヨン腕時計がここまで高額な金額で販売されているのか?
・なぜあまり日本に普及しないのか?

上記2つについて、はじめにご説明させていただきます。

トゥールビヨンが高額で中々手に入らないのは、制作できる職人さんが圧倒的に少ない事がまず1つの理由です。

2つ目の理由は、少ない生産量の中で、ごく一部の一流時計メーカーが独占で大量仕入れをしていることが理由として挙げられます。

そのため、この機構を備えた腕時計は、数百万円から住宅が購入出来てしまうほどの高額となっていたのです。

私はこれまでに、さまざまな腕時計を見てきました。その中でも、やはりトゥールビヨン腕時計は群を抜いて魅力的で、ぜひ皆さまにご使用いただきたい腕時計だと強く思いました。

当プロジェクトは、古き良き腕時計を日本の皆さまに知っていただくことが目標です。

プロジェクト終了まで誠心誠意取り組んで参りますので、最後まで何卒よろしくお願いいたします。

今回ご紹介させていただくのは【ENLOONG.ELT2003】。ブラックとブルーの2色をご用意しました。

同モデルの大きな特長は、数少ない職人しか製作できないとされる世界三大機構の「フライングトゥールビヨン」を搭載している点です。

フランス語で“渦”を意味する“トゥールビヨン”は、1800年代に発明された時計技術世界三大複雑機構の1つです。その名の通り、渦を巻くように回転することから命名されました。

トゥールビヨン機構は多数の細かい部品から、高精度な組み立て技術によって生み出されます。熟練の技術による、繊細な調整も必要です。

数少ない高い技術を持った職人のみが製作出できるトゥールビヨン機構だからこそ、今でも腕時計好きな方々にとって、憧れの存在となっています。

その中でも、今回は動きがわかりやすく、より活動的なフライングトゥールビヨンを採用しました。

文字盤右側に位置するムーンフェイズ(サン&ムーン表示)と左側に位置するGMTインジケーターにもこだわりが。サン&ムーン表示は、日中に太陽、夜には月が表示されます。

GMTインジケーター(24時間表示)は、その名の通り24時間を一周で表す機構です。

24時間表示がある事により、「残りの時間」と「過ぎた時間」が一目瞭然。1日全体の流れが掴めます。

これにより、自分が持つ“1日の概念”を再認識できるはず。ビジネスやプライベートにおいて、時間の捉え方に変化が訪れるでしょう。

【ENLOONG.ELT2003】の基本装備品を紹介させていただきます。

○フライングトゥールビヨン

○ムーンフェイズ(サン&ムーン表示)

○GMTインジケーター(24時間表示)

ここまでが上記でもご説明させて頂いた内容です。

○ケース/ベゼル 316Lステンレススチール
316Lステンレススチールはクロムの含有量が18%と多く、錆や腐食から保護する薄い皮膜「不動態皮膜」で保護されています。腕時計や宝飾品のみならず医療用器具などにも使用される、強度の高い高級ステンレス素材です。

○ケースガラス サファイアガラス
高級腕時計の定番となっているサファイアガラスは、圧倒的な透明感を誇ります。加えて、強度もご注目いただきたいポイントです。サファイアガラスは硬さを示す「モース硬度」の数値

タイトルとURLをコピーしました