がんばれ城崎温泉!行き場を失ったお土産・食品を救いたい

がんばれ城崎温泉!行き場を失ったお土産・食品を救いたい
【観光客が減少し、余っているお土産食品を何とかしたい】 緊急事態宣言などにより観光客が減少し、販売が見込めず余っているお土産食品。 このままでは賞味期限が近づき廃棄されてしまいます。 城崎温泉街・雇用・大切に作られた製品を守るため、よろしくお願いします。

緊急事態宣言の影響により、再び大変な状況になっています。

がんばれ城崎温泉! このたびも城崎へご支援いただけますと幸いです。

当方は兵庫県北部、但馬地域の産品の通信販売「たじマート」を運営しております。

当企画にご支援いただくことで、地域の活性化・雇用の維持・フードロスの防止につながります。

ご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

☆ 城崎温泉のご案内

観光コースをまとめました。旅行気分をお楽しみください。

☆ 当企画を始めた背景

報道などでご承知の通り、緊急事態宣言・入国禁止措置などの影響で観光客が減少し、城崎温泉も多大な影響があります。母親の生家の旅館もある城崎に何かできないかと思い、当企画を始めました。

☆ リターンのご紹介(なぜ食品なのか)

賞味期限になると廃棄しないといけない事から、食品にいたしました。

現状、緊急事態宣言が解除されるまでは人出が戻る見込みがなく、もったいないですが廃棄されてしまいます。

現地では1ケ500円〜1000円以上するお菓子・ご当地グルメを詰め合わせてお送りします。

☆ プロジェクトで実現したいこと

・賞味期限が近い食品を買取、支援いただいた方へお送りすることで、フードロス防止・有効活用

・返礼品の発送業務などの雇用創出・地域の活性化

☆ 資金の使い道

・返礼品の購入、発送費用

・手数料

☆ 最後に

城崎温泉街・但馬地域の方々、フードロスの防止へご支援よろしくお願いいたします。

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください


元サイト
がんばれ城崎温泉!行き場を失ったお土産・食品を救いたい

タイトルとURLをコピーしました