誰もが経験する“持ち忘れ”を、ゼロに!エコバッグ+レザー短財布の誕生。

誰もが経験する“持ち忘れ"を、ゼロに!エコバッグ+レザー短財布の誕生。
①もうエコバッグを忘れない!スマートなエコスタイルの実現。②財布は高級牛革オイルレザーを使用し、ハンドメイドの職人による丁寧な仕立てが光る③エコバッグはマチ広でお弁当もすっぽり入り、汁漏れ・偏りの心配がありません。

プロジェクト誕生の原点

昨年レジ袋有料化がスタートし 、今やエコバッグは外出の際の必需品になりました。

ですが、ついつい持ち忘れやすく、エコバッグに関するお悩みや不便の声尽きません…

実は開発者の私も悩んでいる1人だったのです。絶対にエコバッグを忘れないようにするには…?といつも頭を悩ませていました。

財布にエコバッグを格納すれば、持ち忘れゼロ!

でも…そもそもエコバッグを財布に収納なんて無理。と最初から心が折れそうになりました。

決して楽な工程ではありませんでしたが、幾度のサンプル試作を重ね、ようやくエコットminiを誕生させることができました。

実は当初、エコバッグを格納するためにはどうしても長財布の容量、大きさがないと難しく、長財布でサンプル製作をしていました。

でも、キャッシュレス化が進んでいる昨今、本当に長財布が求められているのかを悩みました。

出した結論は、

①小さい財布にエコバッグを格納する。

②長財布同等の収納力があること。

この2点にこだわり抜き、ついに誕生したのが”エコットmini”です。

1.全てがワンアクションの時短レイアウト設計

エコバッグを財布に収納しても2cm厚を実現できた秘密は「レイアウト」

エコットminiの最大の強みは設計、つまり財布の構造にあります。

ついつい焦るレジ前、スマートに効率よく支払いし、エコバッグに荷物を詰め終えたいですよね。

①カードのみで支払う場合
②お札と小銭で支払う場合
③小銭、お札、ポイントカードを取り出す場合

様々なパターンも考え抜き、生み出された究極の時短レイアウト設計です。

毎日使用するお財布とエコバッグだからこそ使い勝手も重視。

いつも財布の中が綺麗に整頓されているので、どこに何があるか探す手間を省きます。

2.使いやすさと収納力も十分に兼ね備える”小さい財布”でも、”エコバッグを格納”しても使いやすさと収納力を妥協しませんでした。

エコバッグ、小銭30枚、お札20枚、カード8枚も収納!

この中身だと長財布でも分厚くなりますが、エコットminiはこの中身を入れても厚さはわずか20mm!

この手のひらサイズの”小さい”お財布に、すべてが効率よくおさまっています。

▶パノラマカード収納

キャッシュレス化が進み、カードのみでの支払いも多くなってきました。

一目瞭然、カードを探す必要はありません。

“カードが見やすく取り出しやすいこと”を目指した結果、一目で見渡せるパノラマカード収納にたどり着きました。

エコットminiには、一般的なカードであれば7枚は収納できます。(ICカードは別ポケット有)

カードを何枚持っていますか?
本当に必要なカードは5~7枚と言われています。

・免許証
・保険証
・クレジットカード
・キャッシュカード

その他によく利用するお店のポイントカードなどがあると思います。
今はアプリ化されているお店も多いので、普段使いのカードなら十分に収納できると考えています。

この機会にお財布のカードを整理してみてはいかがでしょうか?

7枚のカードもこの”パノラマカード収納”なら、一目で”サッ”と必要なカードを取り出せます。
▶ 小銭はファスナーレスでガバっと掴める

キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、まだまだ現金での支払い頻度が多いのが実情。

小さい財布にありがちな”小さな小銭スペース”。

ですが、金種が見にくく不便を感じている人も少なくありません。
大量の小銭のおつりがきても安心して素早く収

タイトルとURLをコピーしました