すべての野良猫におうちを!

すべての野良猫におうちを!
多摩川流域のエリア等にて、野良猫を一時保護できる部屋を借り、保護・譲渡活動の拠点とします。外で厳しい生活をする野良猫に、温かいお家を見つけてあげたい!

はじめに・ご挨拶

はじめまして。私は個人で地域猫の世話をしたり、野良猫ちゃんの去勢や避妊をする活動をしています。

このプロジェクトで実現したいこと

野良猫を一時的に保護できる部屋を借り、里親さんを探します。里親さんが見つからない子は、最後まで責任をもって面倒を見たいと思っています。
プロジェクトを立ち上げた背景

私の活動するエリアには、まだまだ野良猫が多く、避妊・去勢活動も浸透していないため、なかなか数が減らない状況があります。

野良猫の外での暮らしは過酷で、病気になったり、片目を失ってしまう子もいます。

そんな猫たちを見るたびに、温かい家族と居場所を提供してあげたい気持ちでいっぱいになりました。そうした思いから、このプロジェクトを考案いたしました。
これまでの活動

かつて、猫保護団体に所属し、野良猫の保護、避妊及び去勢、譲渡会の開催、譲渡希望者へのお届やアフターフォロー等、さまざまな経験をしました。これを活かし、猫の保護活動を積極的に行っていきたいです。
資金の使い道

野良猫は把握しているだけでも数十匹以上おり、継続的な活動が必要です。このため、多くの資金が必要になります。
実施スケジュール

リターンのご紹介

リターンは、ご支援金額に応じて4つを用意させていただきました。

最後に

すべての野良猫は、野生の猫ではありません。暖かい家が必要です。

元々は飼い猫であった猫が、いろんな理由により外での過酷な生活を強いられているのです。こんな猫たちに救いの手を差し伸べることは、人間の役目であり、慈愛に満ちたことだと思っています。

でも、活動には多くのお金が必要であり、一人で成し遂げることはできません。

一匹でも多くの野良猫を救うため、皆様の力を貸していただければ幸いです。

<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

すべての野良猫におうちを!
多摩川流域のエリア等にて、野良猫を一時保護できる部屋を借り、保護・譲渡活動の拠点とします。外で厳しい生活をする野良猫に、温かいお家を見つけてあげたい!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください


元サイト
すべての野良猫におうちを!

HOMEへ戻る

タイトルとURLをコピーしました