カナダで人気のどこでも走れるE-bike『FAT Urban Cruiser』

カナダで人気のどこでも走れるE-bike『FAT Urban Cruiser』
カナダ・バンクーバー発、モダンでクラシックなE-bike『ファットアーバンクルーザー』が日本初上陸!!オフロードバイクのような極太タイヤにロングシート、シマノ変速7段ギア搭載のスポーツ電動アシスト自転車です。日本の道路交通法に適合したドライブユニットを搭載しておりますので公道を走ることができます。

はじめに・ご挨拶

海外製E-bike(スポーツ電動アシスト自転車)、電動バイク専門店『EBガレージ』と申します。

日本未上陸の主にアメリカやヨーロッパで人気のスタイリッシュで高性能なE-bikeを、メーカーとの共同開発で日本仕様(日本の道路交通法に適合した仕様)にカスタマイズして販売致しております。

本商品(ファットアーバンクルーザー )は、メーカー(Mario E-BIKE)と日本正規販売店(EBガレージ)の共同開発で誕生いたしました。
プロダクトのご紹介

ファットアーバンクルーザーは、路面を選ばずどこにでもすばやく移動できる極太タイヤに、強力なミッドドライブモーターとシマノALTUS 7スピード変速ギアシステムが搭載されています。

強力なミッドドライブモーターに加えて、この変速ギアシステムの併用で、どんな悪路でも楽々グイグイ走ってくれます。

バッテリーは一回のフル充電で約45km(気候や路面状況、風向きや空気圧、ライダーの体重等の条件により変わります)のロングライドが可能な、36V12.5Ahのリチウムイオンバッテリーを搭載。

極太のINNOVA20 “x 4″オフロード耐パンクブロックタイヤ は、路面の凹凸をすべて吸収し、荒れ地に強く未舗装の道でもグイグイ進むことが出来ます。

低空気圧のファットタイヤは、適度につぶれ、30㎜〜50㎜ストローク程度のサスペンション効果を得られます。

エアボリュームが一般的なMTBと比べて多いので、サスペンションなしでも衝撃吸収が高いのが特徴です。

ファットアーバンクルーザーは、通常の自転車では不可能と思われるすべての地形をライダーが簡単に滑走できる「フローティング効果」を生み出します。

よく比較される MTBに比べて、走れるフィールドが格段に増えるということです。

まず、雪道や砂地などのMTBだとトラクションが稼ぎづらい場所でも走れちゃいます。

また山道や林道といったトレイルも、もちろんOK!

MTBだとトラクションを稼ぐのに苦労する場面でも、ファットアーバンクルーザーの場合ペダルを回しているだけでグイグイ簡単に走れてしまうので、そういった意味ではトレイル初心者や女性におすすめの電動アシスト自転車なんです。

広くて快適なベンチシートは、ライダーの乗り心地をより楽しくすることでしょう。

このファットアーバンクルーザーは、オンロード、オフロード、あらゆる路面、天候でのクルージングに最適です。

こだわり・特徴

◆日本の公道を走行できる日本仕様となっております。(日本の道路交通法に準ずるアシスト比率と最高速度24kmh)

時速10kmまでアシスト比率1:2(最大値)のアシストを発揮し、時速10kmから時速24kmに上がるに連れて、徐々にアシスト比率が小さくなっていき、時速24kmを超えるとアシスト比率が0になり、モーターの稼働はストップします。

リターンのご紹介

199,980円(税込)/ 1台(カラー:マットブラックorスノーホワイトのどちらかをお選びください。)

*一般販売価格286,000円(税込)の30%割引にてご提供いたします。

【マットブラック】

【スノーホワイト】

⚫︎送料目安

※組み立てしてお届けいたします。梱包無しで到着後すぐにご使用頂けます。

1台あたりおよそ¥15,000〜20,000

※北海道、沖縄、離島は応相談。
製品情報・仕様

【商品スペック】

⚫︎スピード:最大24km/h

⚫︎トルクセンサー:PASセンサー

タイトルとURLをコピーしました