1台3役【観察・写真・録画】赤外線機能搭載で夜間でも最大600m先まで観察可能昼夜両用ハイビジョン暗視スコープ「NV5100」

1台3役【観察・写真・録画】 赤外線機能搭載で夜間でも最大600m先まで観察可能 昼夜両用ハイビジョン暗視スコープ「NV5100」
1台3役【観察・写真・録画】 赤外線機能搭載で夜間でも最大600m先まで観察可能 昼夜両用ハイビジョン暗視スコープ「NV5100」

写真&ビデオを撮影・録音可能で、タイムリーに記録に最適
明るさセンサー搭載、わずかな明るさがあれば赤外ライトをつけなくても遠方まで観察可能
真っ暗闇の夜間でも赤外線機能を利用すれば400-600m先まで観察できます
2.5インチの超高画質ディスプレイと6倍の接眼レンズが画面を拡大し、ライブ再生にも対応
口径24mmの8倍レンズ&4倍デジタルズーム搭載で遠方の被写体も写せる
付属のUSBケーブルでパソコンやモバイルバッテリーとの接続が可能

「NV5100」は昼夜兼用の双眼鏡暗視スコープです。専用の赤外ライトと8倍レンズを搭載で、自分が見ている景色をワンタッチで写真やビデオとして保存できます。赤外線機能も搭載し、夜間でもはっきりと見えます。音声を録音することも可能です。

撮影した写真や動画は付属のUSBケーブルでパソコンに転送可能。また、リアルタイムに直接ディスプレイに映すことができ、他の人と一緒に視界を共有することもできます。

microSDカードを挿入すれば、ワンタッチで写真を撮ったり、動画を撮影したり、音声を録音したりすることができます。撮った写真や動画などもその場で確認・削除も可能です。

NV5100は昼夜兼用。昼間は望遠鏡として遠くまで映し出します。真っ暗闇の夜間には、赤外線機能を利用すれば400-600m先まで観察できます。弱光条件で赤外線を使わなくてもくっきりと見えます。

真っ黒の夜間でも静止画・動画を撮影できます。赤外線の強度も7段階あり、必要に応じて自由に調節可能です。

※注意:ナイトビジョンの映像は白黒になります。

付属のUSBケーブルでノートパソコン・デスクトップと接続可能。
(1)撮った写真やビデオをパソコンに取り込むことができます。モバイルバッテリーとの接続も可能です。

(2)ディスプレイで写真・ビデオを再生できます。
静止画撮影時の画素数は1M、2M、3Mの3種類から選べます。録画解像度は1080P(1920x1080P@30FPS )です。

機器本体の「△▽」ボタンを押すとデジタル倍率を増減することができます。対物レンズ有効径は24mm、レンズアングルは10.3°で、視野を拡大し、より広い範囲を観察可能です。アイカップも柔らかいゴムでできて使い心地がアップしています。

画像:3M(2048×1536) 2M(1600×1200)、1M(1280×960)

動画:1080P(1920x1080P@30FPS )、960P(1280×960@30FPS )、VGA(640×480@30FPS )

2.5インチTFTカラー液晶ディスプレイは「写真の解像度」、「動画の解像度」、「暗視感度」、「連続撮影」、「画面の明るさ」、「電源オフタイマー」、「日時」などの調節が可能になります。

携帯に便利で、動物の観察、スポーツ観戦、ライブ会場、畑の監視、狩猟、釣り、獣害対策やキャンプなど様々なシーンで活躍します。
首かけ用ストラップも付属しているので、山登りや夜釣りの際にも落下の心配がありません。柔らかいゴム製の外装も滑り止め・落下防止のメリットがあります。

Q1:昼間は使用できますか?
A1:昼間は望遠鏡として使えます。画面はカラー表示です。

Q2:真っ暗闇の場合に何メートルまで見えますか?
A2:暗闇の中では最大約400-600m先まで見えます。

Q3:暗闇の場合、画面はカラーですか?
A3:赤外線(ナイトビジョン)機能を使用してい

タイトルとURLをコピーしました