ハンドメイド作家が、 ハンドメイド販売の教科書を、 ハンドメイドで作りたい!

ハンドメイド作家が、 ハンドメイド販売の教科書を、 ハンドメイドで作りたい!
ハンドメイド界を盛り上げたい!そしてハンドメイドで生計を立てられるような「売れるハンドメイド作家」を少しでも多く輩出したい!そんな想いから、ハンドメイド作家である私が自費出版(ハンドメイド)で「売れるハンドメイド作家になる」ためのノウハウを書籍化するために、クラウドファンディングに挑戦します。

「ハンドメイド」とは、本来「手づくり」のことを意味します。
その「手作り」の作品を作る人たちのことを「ハンドメイド作家」といいます。

ハンドメイド作品の「多く」は工場で大量生産されたのではなく、
ひとつひとつが「手づくり」で用意されたもので、一度に沢山は作れません。

その作品自体が希少であることから、
需要があるものには価格という形で価値が表現されます。

明らかに作った人の意志がその作品には込められており、
大量生産ができるような技術が発達した現在でも、
「人間の仕事」でしか作り出せない「匠の技」や「便利なもの」は、
時代が変われど、いつまでも必要とされ続けるでしょう。

ハンドメイド作家は現在、100万人以上いると言われています。
その中でも、生計を立てるほど売り上げる作家はほんのひと握り。
多くのハンドメイド作家さんは厳しい状況下に置かれています。

今回のPJでは、ハンドメイド作家が苦境に立っている現状をなんとかしたいという想いから、
私自身の知識と経験を書籍化させていただきたいと思っております。

皆様のお力を少しでもお借りできないかと考え、
この度、クラウドファンディングに挑戦することにしました。

はじめまして。
現役のハンドメイド作家として活動しているハンドメイド作家のB面と申します。

私は元々、会社員をしながら副業でハンドメイド作家として活動していました。
しかし、副業として活動していくうちに、せっかくやるならハンドメイドを本業としてどこまでいけるか(売れるか)自分を試してみたくなり、トライアンドエラーを繰り返した結果、今では家族全員の生活費をハンドメイドの売上のみで賄えるようになりました。

その自分のトライアンドエラーを元に、売れずに悩んでいるハンドメイド作家たちを支援するため、2年前にtwitterでアドバイザリー活動をスタートしました。

また、さらに意欲の高いハンドメイド作家さんたちと密に関わり合い学び会える機会を作ろうと考え、現在では日本最大のハンドメイド作家コミュニティ「handmadeLABO」のオーナーとしての活動も行っております。

売れてるハンドメイド作家のB面としてtwitterをはじめ、
現在、7,000人以上のハンドメイド作家がフォロー

150人以上のハンドメイド作家が集う日本最大オンラインサロン
「handmadeLABO」のオーナー

ネットやSNSの普及に伴い、ハンドメイド作品を探す消費者は増えて来ておりますが、
それらに比例してハンドメイド作家の数も増え、自己販売の点で多くの作家は苦戦しています。

ハンドメイド作家として生計を立てられるくらいの販売ができている人は一握りなのが現状です。

私自身、ハンドメイド作家を生業とするために、ハンドメイド販売に関する様々な書籍やWebサイト、SNS等を見てきたものの、その多くは私には参考になりませんでした。

そもそも書き手がハンドメイド作家として売れていない、もしくは、ハンドメイド作家ではない著者ものだったり、趣味だから売れなくていい、楽しければいい、というような雰囲気のものだったりして、本来の課題解決には程遠いものばかりだと感じました。

もっと認知さえすれば高い価値がつくような作品や作家が、販売の点でのノウハウがないために埋もれてしまっているという現状に対して、私自身少しでも何かできないかと考えて冒頭のオンラインサロンやtwitterでアドバイザリー活動を行ってまいりました。

アドバイザリー活動を進めていく中で、正しいハンドメイ

タイトルとURLをコピーしました