睦沢町の自然豊かな釣り堀に美味しい”焼鳥”が食べられるお店をつくりたい

睦沢町の自然豊かな釣り堀に美味しい”焼鳥”が食べられるお店をつくりたい
千葉県長生郡睦沢町大上にある釣り堀に併設して「飲食店」をつくるプロジェクトです。”焼鳥”と”ヘラブナ釣り”と”サーフィン”が大好きな亀山が、みんなと一緒に楽しめてさらにおいしい幸せを感じられる空間づくりのために立ち上げました。

はじめに・ご挨拶

はじめまして亀山です。

”焼鳥”と”ヘラブナ釣り”と”サーフィン”を愛して止まない43歳。10年ほど前から毎週サーフィンのために一宮を訪れています。そんなある日、睦沢町大上に理想の釣り場を発見。ビビビッ!!と運命を感じてしまい3年越しで購入を決めました。

現在は釣り堀をメインに営業していて、愛好家のみなさんの笑顔を励みに自分の思い描く夢の空間づくりに汗を流しています。

プロジェクトを立ち上げた背景

私が愛するものの一つが”焼鳥”。

実は市川市の南八幡でやきとり・鶏料理を提供する居酒屋(やきとり とり亀)を営んでいます。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが本八幡はやきとりの激戦区。その地で営業を初めて今年で13年目になります。今まで培ってきた”味”を惚れ込んでいる睦沢町大上の地でも提供できないだろうか・・・。

美味しいものを食べるって幸せを感じますよね!?「料理をより美味しく感じるシーンをつくりたい」と創業時からずっと考えていて様々な業態にチャレンジしてきました。そして今辿り着いたのが大自然の中で食べること。釣り・サーフィン・サイクリング・・・など、アクティビティの後の空腹は最高のスパイスになること間違いなし。

いろいろと厳しい時代の中、飲食店経営の次なる道を探り大好きな自然の中での店舗展開に活路を見出し成功させたい!相乗効果でヘラブナ釣りも盛り上げたい!そんな想いからこのプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクトで実現したいこと

釣り堀に併設して飲食店をつくります!

古びてはいますが建物自体はあるので外装・内装を整えて調理可能なスペースと客席を用意します。水源は既に井戸を掘って安全に使えるようにしてあるので大丈夫です。街中の店舗では感じたことがありませんでしたが、蛇口をひねれば水が出るのは有難いですね。

やはり焼鳥は「炭火」で調理をしたいので焼き台を入れます。調理スペースは効率の面からもさほど広さは要らないと思いますが、衛生面だけはしっかりと管理できるよう水回りなどの設備には力を入れようと考えています。

客席は店内とテラス席の両方を用意します。また、釣り堀の敷地内はどこでもピクニックOK!テイクアウトもできるスタイルにするので、お家や海などお好きな場所へ持っていって食べることもできます。

メニューは南八幡の店舗でも人気のある焼鳥重や親子丼をメインにしていきます。あと、うなぎの養殖をしている知人とのコラボレーションでつくった焼鳥鰻重。これもオススメ商品として販売したいと考えています。

睦沢町の良いところ

睦沢町の最大の魅力はやはり緑と自然だと思います。我が釣り堀でも鶯の鳴き声が響き渡っています。ホントうるさいぐらいに(笑)。6月~8月は蛍を見ることができますよ。他には、神社やお寺も近くに点在していてサイクリングしながら巡るのにちょうど良い距離ですね。

「道の駅 むつざわ」

特産のむつざわ米をはじめ、地元で採れた新鮮な野菜やお花など房総の自然の恵みを楽しめます。また温泉施設があるのも魅力です。

少し足を伸ばすと・・・

「一宮海岸」

私も足繁く通っているサーファー達が集う海岸です。サーファーだけでなく、もちろん夏は海水浴場として利用できます。

朝市が人気の大原漁港では「太東・大原産真蛸」や「外房伊勢海老」が堪能でき、いすみ市にある高秀牧場ではそこで採れたミルクを使ったアイス・チーズなどが最高に美味しいです。
リターンのご紹介

①焼鳥重1280円→1000円券

②釣れるまで亀山がし

タイトルとURLをコピーしました