犬猫用水素サプリメント『ペットワライフ』

犬猫用水素サプリメント『ペットワライフ』
ペットのアンチエイジングサプリ『水素+沖縄風化サンゴ+鰹節』

一般社団法人日本水素推進機構様監修で完成したペット用水素サプリメント!

はじめまして、快適な生活を支援する会社、有限会社青木商事の青木と申します。

健康と美容の為の水素吸蔵サプリメント『スイソグレイスフル』を2019年に発売、数々の効果を認められ同年アジアゴールデンスターアワード『商品賞』を受賞。

発売以来多くの方にご愛用頂いています。
この度第二弾となる水素吸蔵サプリメントをペット用として発売致します。

水素+沖縄風化サンゴ+鰹節(ペット用)

日本水素推進機構様が提供する水素吸蔵サンゴカルシウム(NADH-1000)は、沖縄産の風化造礁サンゴを使用した天然由来のカルシウムに独自製法の「水素発生加工」を施し1g当たり、1時間で約4.4垓個/g の水素量を安定的に発生することに成功した水素発生パウダーです。
化学物質等は一切使用しておりませんので、安心してご使用いただけます。

天然素材を使用しているため、色調に若干差が生じる場合があります。
これは色の調整をしていないためであり、成分含有量や品質には問題ありません。

水素を安全に摂り入れて、効率よく体内で働かせるために沖縄県産のサンゴカルシウムパウダーに独自技術で水素を吸蔵させました(水素吸蔵サンゴカルシウム)サンゴカルシウムは、海の野菜を言われるほど、バランスの取れたミネラルが豊富です。

動物も不足がちなカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを補える他に、このミネラルが効率よく水素を運んでいきます。自然由来の原料を使用しているため、安全性と吸収性に優れ、また持続的に水素を発生させることができます。

年齢とともに減少していく細胞、そしてミトコンドリア本体。動物も同じで食べたものを酸素(呼吸)で燃やし、水素を取り出しています。
この時、ミトコンドリア内で、水素がNAD→NADHという物質に変ると、ATPつまりエネルギー物質が増え、動物も様々な生命活動を行うことができています。しかし、動物もストレス、電磁波、大気汚染などの活性酸素の増加や食生活の偏りなどから、ATPを作り出す量が減ってしまっているのが現状です。
疲れやすい、目覚めが悪い、冷えやすい、風邪をひきやすいというのは、ATPを作り出す量、つまり水素が足りないからかもしれません。
当社の水素原料は、このNAD→NADHに働きかける水素反応個数を測定し、体内で拡散される水素量も測定しております。

サプリメントは、お薬ではありません。人間のサプリでも同じことが言えますが、あくまで「栄養を補助する食品」と言う位置づけです。そのため、使い方のイメージは、今の暮らしで足りていない栄養素を補うための、あくまで補助的な食べ物として考えるのがおすすめです。サプリを治療という意味合いで使用するのではなく、予防や治療の補助として、うまく活用していくことで、今後の暮らしを快適に過ごすことができます。

サプリは医薬品ではなく、あくまで食品ですから、製品の成分試験や安全試験などをせずに、販売が出来てしまいます。そのため、品質や使い方も色々なものがあり、効果もまちまちです。最近の人間のサプリには、「特定機能食品(トクホ)」など、国の定めた審査を通過したものもありますが、ペットにはそのような製品はありません。

しっかりとした基準がない中では、少しでも安全なものを選ぶ飼い主さんの目に、すべてがかかっています。口に入れるものですから、しっかり成分や原産国、飼い主さんが責任をもって選ぶことをおすすめします。   

高品質の製品をお客様にお届けするため

タイトルとURLをコピーしました