成人式で会えなかった新成人たちが集まれるイベント「二十歳の同窓会」を企画したい!

成人式で会えなかった新成人たちが集まれるイベント「二十歳の同窓会」を企画したい!
神奈川県平塚市では新型コロナウイルスの影響により、2021年の成人式がオンラインでの開催となってしまいました。コロナ禍で叶えられなかった同級生たちとの再会…。これをうけ、新成人たちが集まって思い出を残せるイベント『二十歳の同窓会』を開催したいと思っています。

はじめに・ご挨拶

二十歳の同窓会実行委員会の大人チーム
(写真撮影のためマスクを外しています)

こんにちは!平塚まち活(平塚まちなか活性化隊)の八木賢一と申します。

私たちは、平塚をもっと楽しいまちにしたいという想いを持った地元の商店主や大学生などの集まりです。
コロナ前から活動していましたが、最近では、「コロナ禍でもできることはある!」「コロナ禍で困っている人を応援したい」という想いから、これまで「平塚お弁当まっぷ」や「オレンジマスクキャンペーン(市民から寄付を募り被災地へ)」などを実施してきました。

今回、2021年の平塚市成人式がオンライン開催になってしまったことを受け、「二十歳の同窓会」を企画しました。
プロジェクトを立ち上げた背景

2021年の成人式は、コロナの影響でオンライン開催となってしまいました。
平塚に限りませんが、今年の新成人にとっては、残念ながら晴れ着姿で同級生と会う機会は失われてしまいました。

あくまで僕の体験ですが、40歳近くなった今、成人式の思い出は、

「中学や高校卒業以来会っていなかった友達と再会したこと」

が一番印象に残っています。

一生の間に、100人や1000人規模で同級生と会う機会って、成人式以外にもう一度あるかどうかくらいだと思います。
そんな大切な機会が、コロナの影響とは言え、失くなってしまったのは残念すぎると思いました。

そんな中、大人である僕らに何かできることは無いだろうかと思いました。
色々と困難はあるけど、新成人の門出を楽しい思い出に変えてあげられる方法は無いのだろうか、と。

実際に新成人の知り合い何人かに話を聞いてみたところ、

「コロナだから仕方ないけど、残念。みんなに会いたかった。」

という意見はとても多かったです。

そこで、コロナが落ち着いた頃に、二十歳の同窓会をやれないかと思い至りました。
新成人の子たちを中心に実行委員会を組織し、実施に向かって進んでいきたいと考えました。

新成人の人たちを対象に行なったアンケートでも、93%以上の方が「参加したい」と回答してくれました。
実行委員会紹介

こんにちは!二十歳の同窓会実行委員会のクラファン担当、野田宏海と申します。このような形で地域のイベントの実行委員や、クラウドファンディングに挑戦する経験をさせていただき、非常にありがたく思っています。

二十歳の同窓会実行委員会
(写真撮影のためマスクを外しています)

私たち二十歳の同窓会実行委員会は、今年の4月に発足しました。平塚まち活の方々にお声がけいただき、

「成人式がオンライン開催で終わってしまって残念…」

「同級生たちや先生方に再会できる機会が欲しい!」

「みんなの思い出に残るようなイベントを企画したい!」

というような思いを抱いた平塚の新成人のメンバーが、現在9人集まっています。まち活の大人の方々の助けを借りながら、週に1度のオンライン会議、月に1度のオフライン会議を通して企画を進めています。企画の実施・成功のために是非、応援・ご支援いただければ幸いです。

会議の様子
活動内容(スケジュール)

・4月 発足、ロゴ作成

 公式SNSアカウント用ロゴ

・5月 開催日時・会場決定(ホテルサンライフガーデン)

会場の下見にうかがったときの様子

使用させていただく宴会場とチャペルの中にお邪魔しました。

・6月 ポスター完成

平塚市内の全郵便局に貼っていただきました。
その他平塚市内の様々な施設に貼っていただく予定です!

・7月 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました