アスレチックトレーナーが伝える書籍「小指があなたの人生を変える」を出版したい!

アスレチックトレーナーが伝える書籍「小指があなたの人生を変える」を出版したい!
足の小指の使い方をマスターするだけで、スタイルアップしたキレイで機能的な体と、健康な人生が手に入ります! 書籍で、「誰にでも簡単にできる、正しい体の使い方」を伝えることで、多くの人を健康に、そして幸せします!!

あなたは、足の小指の使い方を意識したことはありますか?
実は、小指の使い方を変えるだけで、あなたの体が劇的に変わります!

こう話すと、多くの方は最初「はっ?そんなのウソでしょ」と信じてくれません。でも、騙されたと思って少し実践するだけで、すぐに体に変化が出ます。それは、これまで僕が治療やトレーニングを担当した人たちが証明してくれています。

足の小指の正しい使い方を覚えるだけで、肩こりや腰痛などの体の痛みがウソのように消えてなくなるんです。さらに、O脚や太もものはりなど、体型の悩みも改善し、文字通り「美しいカラダ」が手に入ります。

はじめまして、樫村瑞生(かしむらみずき)と申します。
僕はこれまで、アスレチックトレーナー※や柔道整復師として、プロのアスリートやモデル、ミスインターナショナル出場者などのトレーニングを担当してきました。また、自ら代表を務める治療院、ジム、エステなどでは、たくさんの方が抱える体の「痛み」や「悩み」を改善してきました。

僕が目指しているのは、「すべての人が健康で幸せになる」ことです。
健康より大切なものは、この世の中にはありません! 健康でいることができれば、何歳になってもいろいろな可能性が広がります。しかし、病気やケガで自由に動けなくなれば、あきらめることばかりの暗い人生になってしまいます。

※アスレチックトレーナー:スポーツトレーナーの一種で、選手のケガ予防やリハビリなどの医療ケアも携わるトレーナー。

「健康」の大切さは、僕自身が身をもって痛感してきたことです。
僕は高校生まで、プロ野球選手を目指して「野球漬け」の人生を送ってきました。しかし、高校2年生の時に「運動性ジストニア」という病気になり、プロどころか、野球を続けることさえできなくなってしまったんです。

「ジストニア」とは、筋肉が硬直して動かなくなり、死に至ることもある恐ろしい病気。僕の場合は、運動をするとこの症状が強くなってしまいます。医師からは、「現在の医療では完治は難しく、今後どうなるかはわからない……」と告げられました。体もどんどん思うように動かなくなるなかで、「プロ野球選手になる」という夢を断念せざるを得ませんでした。

その後、これから紹介するメソッドを自らも行うことで、病気は「ほぼ治っている」状態まで改善しましたが、「もう誰にも、病気やケガによって、何かをあきらめる経験をして欲しくない」と心底思っています。自分自身の過去のつらい経験が、今の僕を突き動かしている原点です。

そこから方向転換し、プロのトレーナーになりました。でも、すぐにトレーニングだけでは「健康」にはなれない現実に直面します。体に「痛み」や「不調」を抱えていて、トレーニングしたくても思うように体を動かすことができない、という人がたくさんいたのです。まずは痛みを取り除く「治療」が必要と、柔道整復師の資格も取得しました。

そして、多くの人の「治療」と「トレーニング」に携わる中で、オリジナルメソッドの確立に至りました。それが「Mizuki式メソッド」です。

【Mizuki式 メソッド】
①痛みを改善する「治療」
②体の正しい使い方をマスターする「トレーニング」
③体調を整える「栄養学」 

この3つで、現在の痛みや体型の悩みが改善することはもちろん、病気にも怪我にも縁のない人生を送ることができます!
①痛みを改善する「治療」

まずはその痛みを取り除く「治療」を行います。具体的には、筋肉が凝り固まって「癒着」している場所に指を入れて「はがして」いきます。これは、非常

タイトルとURLをコピーしました