感謝とエールの「グッジョブ!!」を届けたい!届けて欲しい!

感謝とエールの「グッジョブ!!」を届けたい!届けて欲しい!
「いつもありがとう」「毎日お疲れ様」のメッセージを込めた新商品「グッジョブα」を、頑張ってきたあの人たちへ!!

▼ ご挨拶

本プロジェクトに目を止めていただき誠にありがとうございます。
「甘くない梅酒 BENICHU」や「機能性表示食品 はちみつ梅ウォーター グッジョブ」などを製造・販売する、福井県若狭町の株式会社エコファームみかた 代表取締役社長 新屋と申します。
本プロジェクトにて、コロナ禍で生まれたストレスや疲労感へのご提案をさせていただきます。少々お時間をいただければ幸いです。

当社「エコファームみかた」が所在する福井県若狭町は、京都の北部に位置する若狭湾に面した自然豊かな場所です。

若狭はその昔、御食国(みけつくに)と呼ばれていたり、京都の方へ海産物などを運んだ鯖街道があったりと、食材豊富な町。

その中でも梅の産業が盛んで190年続く梅の産地であり、当社はその梅を梅ジュースや梅酒などに加工して世に出す役割を担っております。

当社が主に扱っている梅は全国収穫量1%の希少品種『紅映梅(べにさしうめ)』です。
若狭町発祥の紅映梅は、果肉歩合が高く、しかも果肉・果皮とも柔らかく繊維質が少ない品種。うまみ成分であるアミノ酸や、カルシウム、マグネシウム、カリウム等のミネラルが多く、酸が少なめで味がまろやかなのが特徴です。

太陽の光が差した部分が女性の口紅のように赤く染まる綺麗な梅で、それを主原料に加工品の販売を行っております。

北陸新幹線の金沢~敦賀2024年春開業をきっかけに、弊社の商品が福井の名産品と位置づけられるよう商品開発、梅加工品の発展に取り組んでいます。
▼このプロジェクトで実現したいこと

コロナ禍のまだまだ大変な状況の中、とてつもないストレスや孤独感とずっと戦ってくださっている医療関係従事者の皆さま、介護施設スタッフの皆さまへ、「いつもありがとう」「毎日お疲れ様」のメッセージを込めた弊社の新商品「グッジョブα」を、感謝のギフトとして贈り届け、一人でも多くの方の「疲労感の軽減」を実現したいと考えております。

▼ プロジェクトに挑戦した理由

突如世界を襲った新型コロナウイルス感染症によって、これまでのライフスタイル、ライフサイクルが激変し、皆さんの疲れやストレスがピークに達していることと感じております。

その中でも医療関係従事者の方々や、介護施設スタッフの方々など、誰よりも最前線で大変な想いをされている皆様へ『感謝とエールのギフト グッジョブ』をお届けし「疲労感の軽減」に貢献させていただければと、本プロジェクトを立ち上げました。

当社が提供する機能性表示食品は、この大変な社会で頑張るみなさんを応援出来る商品だと確信しております。

今回、医療関係従事者や介護施設など例を挙げておりますが、皆様の会社従業員様への労いとしてもお役立ていただければ幸いです。
▼ お届けする機能性表示食品「グッジョブα」「グッジョブ」について

グッジョブα、グッジョブ:クエン酸2700mg配合
クエン酸は継続的な飲用で日常生活や運動後の疲労感を軽減することが報告されています。

▼ 福井の頑張る人を応援する「グッジョブ応援隊」さくらいと

今回のプロジェクトの発信を応援してくれる仲間を紹介します。
福井の伝統工芸を応援し、福井の様々な魅力をエンターテイメントで届ける活動をされている『福井 伝統工芸アイドル さくらいと』さんです。

さくらいとさんには「グッジョブ応援隊」として、プロジェクトの周知やリターンでご協力をいただきます。

既に「グッジョブα」の原材料となる「紅映梅」の収穫体験なども実施し、SNSや動画を通して発信いただいております。

タイトルとURLをコピーしました