滋賀・守山駅前の道路沿いを笹飾りで飾ります!守山 七夕笹飾り復活プロジェクト!

滋賀・守山駅前の道路沿いを笹飾りで飾ります!守山 七夕笹飾り復活プロジェクト!
守山でかつて、実施していた、夏の風物詩、七夕祭り・・・。現在は夏まつりとして実施していますが、コロナ禍により2年連続中止となりました。せめてあのワクワクする雰囲気を味わってもらおうと商店街が、七夕祭りの笹飾りを復活させます。

1.ごあいさつ

初めまして。守山駅前にある銀座商店街のキタダレコードと申します。

50年前からこの地でレコード店を営んでおります。

この度、「守山七夕笹飾り復活プロジェクト」を企画しました。

昨年の守山50(GoTo)商店街に引き続き、守山駅前にある、私たち銀座商店街、ほたる通り商店街、中央商店街の三者で取り組んでまいりたいと思います。

ほたる通り商店街会長の新野です。

かつては七夕の笹飾りを見てワクワクしました。このコロナ禍で、商売人も一般の方も大変ですが、少しでも元気になってもらえればと思って、実施します。応援宜しくお願い致します。

中央商店街会長の堀井です。

今年は開催できませんが、来年以降は盛大に守山の七夕まつりを復活させたいと思います。子どもたちの喜ぶ顔を見たい、その一心です。応援よろしくお願い致します。
2.プロジェクトを立ち上げた背景

50年前から私どもは、商売をさせていただいている地域の皆様への恩返しとして様々なイベントを開催してきました。特にその中でも最大級のイベントとして、銀座商店街、ほたる通り商店街、中央商店街を舞台に「七夕まつり」を開催してまいりました。

ここ20年は「もりやま夏まつり」と名を変え、実施しておりましたが、コロナ禍で昨年、今年と続いて開催できていません。夏まつりがなくなり、子どもたちの元気な声が聞けないのが残念ですし、まちに人通りは少なく、商店街にかつての賑わいはありません。

このご時世ですので、密になったり、食べ歩きをしたりというのは難しいですが、市民の皆様にせめて夏の風物詩を味わっていただきたいと思い、かつて実施していた七夕の笹飾りを商店街の皆で復活させ、少しでもまちに活気を取り戻そうと決意しました。

また、地元で活動されている「竹灯籠同好会」様の手作りの竹灯籠や竹あかりも沿道に設置し、この暗い世の中に少しでも光明を、と考えております。

昨年、コロナ禍の中、GoTo商店街事業を3商店街合同で実施し、市民の皆様に大変喜んでいただきました。今年も何かできないかと模索する中、本プロジェクトを立ち上げることを決めました。

どうか皆様、お力を貸していただけませんでしょうか。
3.資金の使い道

皆様から頂戴した資金は、笹飾りの購入、設置費用に充てさせていただきます。かつての写真のように駅前の道路沿いを笹飾りで埋め尽くしたいと思います。また毎年夏まつりを開催する7月の最終土曜日(7月31日)には、各商店街で感染症対策を万全に行った小さいお祭りを開催したいと考えており、そちらの費用にも使わせていただきます。
4.実施スケジュール

笹飾り、竹あかりの設置期間は7月31日から8月31日を予定しております。

7月31日はささやかなオープニングイベントを予定しております。
5.リターンとご支援コースの紹介

遠方からよく見える銀座商店街ビル(赤い枠線)にメッセージと貴方(貴社)の名前が入った横断幕(幅8m×高さ1m)を2021年7月31日から同12月31日まで設置いたします。

横断幕はこちらで制作します。

7/31のオープニングイベントにてPRブース(出店)スペースを確保します。

※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。(匿名希望も可能)

遠方からよく見えるあまが池プラザ(赤い枠線)にメッセージと貴方(貴社)の名前が入った横断幕(幅5m×高さ1m)を2021年7月31日から同12月31日まで設置いたします。

横断幕はこちらで制作します。

7/31のオープニングイベント

タイトルとURLをコピーしました