【NewOpen】何種類でも試飲OK!自由が丘でグラスワインとお食事を楽しもう

【NewOpen】何種類でも試飲OK!自由が丘でグラスワインとお食事を楽しもう
自由が丘初の立ち飲み屋として15年。ワインバー「たちのみ あつまり」、姉妹店「ワインのあつまり」を2021年7月にオープン決定!CAMPFIRE限定の、お得なオープンニングプランをご用意しました!

オープンのきっかけ

ワインを飲むとき、こんな風に思ったことはありませんか?
・好きだけど選び方が分からない
・肩肘はらずカジュアルに楽しみたい
・グラス1杯だけ飲んで帰りたい

そんな思いに応えられる場所として、
試飲してからグラスワインを選べるワインバー「たちのみ あつまり」を、2006年にオープンしました。毎日多くの方が訪れ賑わい、「たちのみ あつまり」がきっかけでワインが好きになった方、ワインの資格を取られた方もいらっしゃいます。

しかし昨年、コロナウイルスの流行により、営業14年目にして初となる1か月以上の長期休業、売上・来客数の大幅減少に見舞われました。
ワインを売りたいと思いながら売ることが出来ない、もどかしい日々が今も続いています。

その一方で、新しい発見がありました。
「食事と合わせて楽しむワイン」の可能性を、休業期間中に再認識。同じ食材でも調理方法によって合うワインが変わる面白さ・奥深さを、改めて実感しています。
この楽しみを、皆さんと共有したい!ぜひ、味わってみてほしい!

それなら、ワインだけでなく食事も楽しめる新しいお店を作ろう。グラスワインを飲みながら、料理とのペアリングも楽しめる、そんなお店を作ろう!
この思いから、「ワインのあつまり」計画は動き始めました。
「ワインのあつまり」へようこそ

新しいお店を作るなら、色々なことに気兼ねせずゆっくり寛げるお店にしたい。そのために必要不可欠だと考えたのが、次の7つです。
①バラエティー豊富なワインを、グラスで好きなだけ
②一口試飲して、気に入らなかったら他のワインと交換できる
③食べ物とのペアリングもできる
④1人でもコース料理が気兼ねなく食べられる
⑤ワインの知識・好みを掘り下げられるイベント・ワイン会をやる
⑥女性1人でも入りやすく、飛沫の心配が少ないカウンター席だけの店内
⑦風通しのよい大きな窓がある

こんな夢みたいなお店が、2021年7月本当に誕生します。
それが「ワインのあつまり」です!
「ワインのあつまり」完成イメージ図

ロゴイメージ

ワインの難しい、を楽しいに

「ワインのあつまり」はワインを飲み慣れていない方、初めて飲む方にも楽しんでいただけるお店を目指しています。
今日、何杯くらい飲みたいか、どんなお料理が食べたいか、最終的なお会計がいくら位だと嬉しいか、そんなオーダーからで結構です。
お1人でも入店しやすいカウンター席で、気軽にワインやお料理、ペアリングを楽しみましょう。

ワインの好みや味の違いが分からないことをご不安に思われる方、心配なさらないでください。その分だけ、これから好きになるものがたくさんあります!
ぜひ宝探しのような感覚で、ソムリエと色々なワインを味見してみましょう。
そのとき気に入っていただいたものを参考に、他のお店でのお好みの伝え方、後日試してみてほしいワインなどお話しします。
ワインの不思議なところ、分かりづらいところなど、気になることはソムリエに何でも聞いてください。

お帰りになる際に
・楽しかった
・他のお店に行っても、好みのワインを頼めそうな気がする
・お家用のワイン、試しに買ってみようかな
そう思っていただけるお店にしていきます。

お品書き

グラスワインは800円から、お食事は300円からご用意がございます。サクッと1杯1品を召し上がってお帰りになるのも、よい気分転換になりそうです。美味しいワインとお食事を満喫したいときには、ペアリングコースをぜひお試しください。
お料理は季節の食材を使って、ワインも都度

タイトルとURLをコピーしました