「はじめての生理準備BOX」を日本中に!性について話す場を増やしたい。

「はじめての生理準備BOX」を日本中に!性について話す場を増やしたい。
【ネクストゴール200万円に挑戦中!】子ども達に”生理について学ぶ機会” と ”性について話すきっかけ” を届けたい。そんな想いから、「READY BOX」をつくりました。 BOXを通して、性について気軽に話せる場を増やし、一人で悩みを抱え込む子ども達を減らしたいと強く思っています。

初めまして!READY BOXプロジェクト代表の三上麗(みかみうらら)です。現在、正しい性知識が楽しく学べる機会を多くの方へ届けるため、はじめての生理準備BOX「READY BOX(レディーボックス)」を開発しています。

私の初経が来た時は学校であまり詳しく勉強しなかったせいか、生理について話すことが恥ずかしく、面と向かって親に報告ができなかったことを覚えています。家族から初経のお祝いをしてもらったときも、

「何がお祝いなんだろう?」「お赤飯って恥ずかしい」

「生理=大人の身体になったと言うけれど、どういうこと?」

といった疑問と気恥ずかしさが混じったなんとも言えない気持ちでした。どこかオブラートに包まれたこの経験から、私の中で性について話すことは”恥ずかしいもの”となっていったように思います。

このように自分の経験を振り返ってみても、初経がくる時期にしっかりと性に対して向き合う環境や機会があったら良かったと今でも思っています。初経を迎える子ども達に「性について学んだり話すことはタブーではない」ということ、そして「不安や困りごとがあれば相談してもよい」という安心感を伝えたいと考え、「READY BOX」を開発することに決めました。

そして私はREADY BOXを通して、誰もが性の知識を学ぶ機会が得られる社会をつくっていきたいです。共感いただける方はご支援いただけますと幸いです。

READY BOXとは、ナプキンやタンポン、布ライナーなどの生理用品やポーチ、生理について学べるブックレットなどが入っているはじめての生理準備BOXです。子どもたちがBOXを開けてワクワクできるだけでなく、必要な性の知識を学べて、新しい選択肢を得ることができる「準備キット」のようなものです。

▽READY BOX外観

▽READY BOX中身

<BOX内容>
・「生理ってなに?」ブックレット
・READY BOXオリジナルポーチ 
・li’ili’i フェイス&ボディーソープ(株式会社リンクライン様より)
・ナチュラムーン多い日の昼用 羽つき(23.5cm)2枚入り、タンポンレギュラー6本入り
(フェムテックジャパン様より)
・iroha INTIMATE SHEET(iroha様より)
・綿100%おりもの用布ライナー デザインおまかせ3枚セット(株式会社すぃーと・こっとん 様より)
・生理管理アプリ「ケアミー」ダウンロードペーパー
・NPO法人PILCONミニ冊子
(性のなやみにこたえる 動画『Amaze』、性のなやみにこたえるサイト『セイシル』、性や恋愛相談WEBサイト、にんしんカモ相談、QRコード付き)
・月経カップについてのリーフレット (メルーナ様より)
・吸水ショーツカタログ&ディスカウントクーポン (Girls Leap様より)

※内容の変更がある場合はあらかじめご連絡いたします

▽ブックレットについて

デザイン・構成:Miyuki Kudo

監修:アクロストン
医師であり、妻・夫である2人による性教育コンテンツ制作ユニット。
小6,小4の子を育てる親の視点と医師としての視点から、楽しく学べる性教育の教材開発やワークショップを開催しています。著書『3~9歳ではじめるアクロストン式 「赤ちゃんってどうやってできるの?」いま、子どもに伝えたい性のQ&A (主婦の友社』『思春期の性と恋愛 子どもたちの頭の中がこんなことになってるなんて!(主婦の友社)』

このBOXを通して実現したい事は主に2つあります。

1つ目は、学校の

タイトルとURLをコピーしました