大阪府枚方市にある貴蛸の明石焼きを食べて欲しい

大阪府枚方市にある貴蛸の明石焼きを食べて欲しい
昨年2020年4月13日に開店しました。大阪府枚方市で明石焼き店『貴蛸』の明石焼きを食べに来て下さい。コロナ禍で、給付金の対象外でお店の売り上げも少なく助けて欲しいです。私の感動した思い出の明石焼きの味を皆さんに食べてほしいです。

はじめに・ご挨拶

はじめまして。

大阪府枚方市に明石焼き店『貴蛸(たかそう)』の代表の西口貴子と申します。 

この度、クラウドファンディングをご覧頂き、誠にありがとうございます。

お店は昨年4月13日に開業致しました。

新型コロナウイルスの影響による外出自粛、非常事態宣言下での開業となりました。

当初は店内飲食を行わず、テイクアウトのみで営業を行いました。

4月開業により、コロナによる持続化給付金の対象外、

18時までの営業の為、営業時間短縮協力金の対象外となりました。

2021年4月25日~5月11日まで緊急事態宣言が発令され、アルコール類の提供なしで

の営業となりました。

私がお店を始めるきっかけですが、

現在、大阪府枚方市のくずはモールがある場所に当時、百貨店の松坂屋さんがありました。

その地下一階に明石焼きのお店『たこ八』がありました。保育園児の私は母に連れられ百貨店へ行く機会も今ほどない時代でしたが、明石焼きのカウンターに座って明石焼きを食べていた記憶だけは鮮明に覚えており、ここの明石焼きの味に感動しました。月日は流れ、学生となりクラブに打ち込み、たこ八さんに食べに行けずにいると、気づけば、松坂屋さんがなくなり明石焼きを食べれるお店がなくなりました。ここの明石焼きが本当に好きで好きで、いつか『たこ八』さんの様な自分のお店を持ちたく、私は管理栄養士として就職し、約10年経ちました。「たこ八」とお店を見つけては入ってを繰り返し、明石焼きを食べました。しかし、当時の味ではなく、違う会社の「たこ八」さんでした。そんな中、ついにあの『たこ八』を見つけました!当時の記憶が甦ってきました!だしが入った徳利にたこ八と書いており、器の底にも、はし袋にもたこ八と書いてありました。味も当時のままで、本当に感動しました!枚方市に再びあの時の明石焼きの味を皆様に食べてもらいたいと改めて強く思いました。当時の明石焼きの味を再現するために、現在も天王寺にあります阿倍野センタービルのB2F『明石焼きたこ八』で脱サラして、バイトから働き始めました。日頃から味の研究する私の姿を見て、社長にも『たこ八』の明石焼きが好きなことが伝わり、明石焼き作り方を指導して頂きました。昨年4月にコロナ禍でしたが、父と一緒に考えました屋号「貴蛸(たかそう)」を開業する運びとなりました。

オープンして、当時、松坂屋さんで働いておられたスタッフの方々、たこ八のファンの皆様、明石焼き好きな方々、人生初めての明石焼きが貴蛸の方々にもご来店頂け、皆様に支えて頂いたおかげで、1周年を迎えることが出来ました。しかし、コロナ禍で売上が少なく、このままではお店を続けることが難しくなってきました。まだまだ明石焼きを食べてない方々が多くおられます。枚方で明石焼きが食べれる!あの味を皆にもっと食べてもらいたい!そんな中、クラウドファンディングをしてみませんかと声をかけて頂きました。大変厚かましいお願いではありますが、何卒皆様のご理解、ご協力をお願い致します。          

                    貴蛸(TAKASOU)代表  西口 貴子
プロジェクトを立ち上げた背景

幼少期に枚方市で初め食べた明石焼きに感動し、忘れられずに大人になりました。

旧松坂屋がなくなり、現在のくずはモールとなりました。

私のような体験をしたお客様もご来店頂き、当時の記憶で感動して頂いておりますが、

まだまだ明石焼きを知らない方、あの明石焼き屋さんがなくなったと思っておられる方、

タイトルとURLをコピーしました