今の自分があるのは皆のおかげ! 感謝を伝える、皆が集まれるサロンをつくりたい!

今の自分があるのは皆のおかげ! 感謝を伝える、皆が集まれるサロンをつくりたい!
「皆でヘアサロンをつくりたい! 」という想いを起点に、名古屋でヘアサロン開業を目指しています。皆というのは、お客様、応援していただいている方々、先輩、仲間、友人、これまでに出会い関わっていただいている方々、家族、そして、あなた。「皆でハッピーになる! 」ことに全力を尽くすことをここに宣言します。

ヘアサロンをつくりたい、という想いに対して、
「つくりたいようにつくったらいいでしょう」と思われるかもしれません。
けれども、応援をしていただき、
その方々に「自分の、自分たちのお店」と思ってもらえるような場所にしたいと思い、
このプロジェクトをはじめました。

「もっと長持ちするカラーはないかな」「キレイな髪に憧れる」「プリンが気になる」
そんな想いや悩みを持たれている方、僕たちのことを知ってください!
【ご挨拶】

郭ケニーと申します。ケニーと呼んでください。
僕は、ハサミを持たない美容師です。
「え、カットしないの? 」と不思議に思われますよね?
はい、僕自身はカットをめったにしません。

というのも、僕自身はカラーを担当するカラースペシャリストです。
カットは信頼できるパートナーがいるので、お任せしています。
チームで最高・最適なヘアースタイルを提案するのが、僕たちのやり方です。

僕を表現するなら避けて通れない3つのトピックスがあります。
それは、カラー・SNS・家族です。
それぞれ出会いがキーワードになっていると感じています。

カラーは、これまで働いてきたサロンのオーナーが深く関係しています。
その方は、美容師歴20年だが、ハサミを持ったことがない美容師でした。
いわゆるカラーリストに専念してキャリアを積み重ねた人。
「夢はなんですか? 」という当時の僕の問いに
迷いなく具体的な回答をされた印象が今でも強く残っています。
尊敬する仕事人。
学びながら仕事をするうちに、ふと「どうやって付加価値を与えられるかな? 」と考えるように。
多くの人が“プリン”を気にするなら「プリンが気にならないカラーをやってみよう」と思い、
実践してみると来店頻度は減ったが、指名で来店されるようになり、
さらなる美・挑戦をするお客様が増えてきました。
お客様の意識を変えられたことが、今の僕の評価につながっていると思っています。

SNSは、夫婦で約10万人からフォローされているInstagram。

instagram : @kennyquo

instagram : @makogirll

僕自身の考え方では、SNSに投稿しているのではなく、写真のアルバムのように捉えています。日常の僕、家族、友人と過ごす毎日を共有・共感してもらえればいいかな、というもの。自分が面白いと感じるもの、好きなものをアップしています。とは言え、ここで出会えた人との縁はいつまでも大切にしたいと思っています。

3つ目は、家族。SNSでも述べた妻は僕のSNSでもよく登場します。当然、娘も。

愛する家族との時間を大切にするためにも、ヘアサロン開業は叶えるべき目標だと強く感じています。

妻は自分を良い方向へ導いた、自分の価値観を変えた女性です。

これまでにも気付かされることは多く、事あるごとにハッとさせられています。

あと、僕を語る上で欠かせない存在であるのが、母です。

幼い頃に両親の離婚・再婚を経て、経済的に余裕のある生活を送れはしませんでしたが、
いつもいっしょにいてくれた母。彼女の教えは今の自分を形成する大切な核となっています。

【開業のきっかけ】

ヘアサロン開業を志したきっかけは、幼いころから教えられた母の言葉です。

「本物の男は経済的に余裕があるだけではない。男たるもの妻がいて、子どもがいて、クルマを持って、家を持って、仕事に就いている。この5つが揃ってこそ」

を僕だけではなく、僕のチーム、仲間、皆で叶えたいと強く思ったからです。

これまでに6年

タイトルとURLをコピーしました