未来を変える。世界を変える。リズムトレーナーの熱い想いを本にする!

未来を変える。世界を変える。リズムトレーナーの熱い想いを本にする!
夢は夢のままで終わらせない。本当にやりたい事を実現させる。リズムトレーニングとの出会いが私の本当にやりたい事への一歩を踏み出すキッカケとなりました。自分のやりたい事や夢を持っている人にとって少しでも勇気を与えて前に一歩、歩むキッカケになる本を作り想いを届けていきます。

はじめまして!このページをご覧いただきありがとうございます。
滋賀県を拠点にリズムトレーナーをしている西 利範と申します。

目には見えない、カタチのない「リズム」を使って、リズム感や身体の感覚を高め、ポテンシャルを引き伸ばすサポートをしています。

「リズムを変える。世界が変わる。」をキャッチコピーに「リズムトレーナー」として全国を飛び回る傍ら、現在は4姉妹の父として、公私ともに充実した日々を過ごしています。

私の実家は美容室を経営しています。

兄が健常者ではなかったこともあり、「お前は西家の跡取り。美容師を継ぐんだぞ!」と言われて育った私には、美容師を継ぐ以外の選択肢がありませんでした。

そんな私の唯一の救いが、中学から始めた「バスケットボール」。
先生に才能を認められ、一年生からレギュラーチームに抜擢された私には、密かに「将来バスケだけで生きていく」という夢がありました。

しかし、家族は認めてくれませんでした。
「無理だ」「絶対なれない」と、ネガティブな言葉を言われ続けてきたせいで、私は、いつの間にか自分の夢に蓋をして生きていくようになり、高校卒業と共に美容業界に入り、23歳で家族の望み通り美容室を継ぐことを選びました。

接客も楽しかったのでお客様の前では笑顔を作っていましたが、心のどこかで納得できてない自分がいるのも事実でした。

「せめて好きなことに関わっていたい…」

そんな想いから、合間を縫ってバスケットは続けていました。

15年間、美容業界で生きてきた私に、転機が訪れました。

当時、ミニバスのコーチをしていた私。子供たちを何とか上達させたいため、ありとあらゆるトレーニングを勉強していました。

そしてリズムトレーニングと出会い、直感的に「コレだ!」と確信し、自分のバスケットのトレーニングに追加したところ

+++++++++++++++

パフォーマンス能力が各段に上がり
自分よりフィジカルの強いジャマイカ人に勝てるようになったのです!

+++++++++++++++

子供たちにもトレーニングをさせたところ

圧倒的に身体能力を上げ、どんどん成果をたたき出していきました。

脳に柔軟性も出てくるので、子供たちの練習に対する姿勢やマインドも大きく変化しました。

トレーニング後のアンケートの一部を紹介します。
 ↓↓↓

私自身にも大きな変化がありました。

自分の夢に蓋をして生きてきた私が、初めて人に夢を語れるようになっていったのです。

講演会にも呼んでいただけるようになり、プロゴルファーやラグビーチームのサポートトレーニングを依頼されるようになりました。

その実績が私の自信となり

「リズムトレーナーとなって、プロのスポーツ選手のサポートをしたい」という夢が明確となり、次々と叶っていきました。

自分には無理だと諦めていたスポーツ業界で、サポートという形で携わることができている今。
毎日楽しいので、無意識に笑顔でいる時間が増えました。

すると、家族を含めた周りの人も自然と笑顔になっていきました。
自分の笑顔が、自分の周りも笑顔にするんだと気が付くことができました。

やりがいがある仕事と、笑顔の人たちに囲まれた私は、今、最幸の人生を歩んでいます。

リズムトレーナーをしていると

過去の私のように、自分の夢に蓋をして生きている人と多く出会います。

✅やりたいけどやっちゃいけないと「他人軸」で生きている人
✅他人の目を気にする人
✅子供を優先しすぎて、自分が後回しになっている人
✅忙しい、忙しいが口

タイトルとURLをコピーしました